草津温泉の石臼挽きそばの蕎麦店。湯畑から約120m北西の温泉街の中にある。

切妻造りの2階建て。店舗がある1階は増設された桁と柱が黄土色の壁と調和し、2階部分は真っ黒に塗られ、落ち着きと格式が感じられる和風の店構え。

屋号は祖父が三国峠で置屋をしていたことに因るそう≫人気blogランキング

続きを読む