旧中山道の中津川市にある和菓子店。元禄年間に、酢の店として創業。明治時代に菓子店になった。屋号は、創業当時の呼ぴ名「酢屋(すや)」からつけたもの。

窓に木格子のある、江戸時代の商家らしい切妻造りの中2階建て。

軒下に、日よけのすだれが掛かってた≫人気blogランキング

続きを読む