つくばランチ食べ歩き2

茨城県つくば市中心に飲食店やレストラン、ケーキなどのお菓子の情報を、一般客の視点で描くグルメブログ。お気に入りの店には、おすすめ度をつけました。

新潟

居酒屋 こばちゃん@新潟



新潟市古町にある居酒屋。佐渡出身の店主が『田舎家』で修行した後に開いた。

切妻の赤茶瓦&白壁の2階建て。道路側の外壁に、青のテント看板が大きく掲げられてた。

親しみやすい店名は、店主の名字(小林)から付けられたよう≫人気blogランキング

続きを読む

柿の種 亀田製菓



柿の種といえば、新潟の『浪花屋製菓』が元祖なのは確か。しかし、関東ではあまり売ってないので、入手しやすい亀田製菓の柿の種をいつも買う。

柿の種+ピーナッツが混じった柿ピーが、大袋に6袋入ってて、分包になってるので、食べ切りやすく、しけにくい。

亀田製菓の数ある製品の中で、柿の種はハッピーターンと並ぶロングセラーの主力商品≫人気blogランキング

続きを読む

越後KOME&SAKE交流館 ナジーラ@新潟



新潟のお米とお酒などの特産品の販売所で、平成22年5月に上古町商店街にオープンしたが平成24年6月に古町に移転した。

店頭にメニューが掲示され、その周りには、酒樽、ソフトクリーム(型ディスプレイ)や妖怪のイラストなどが並んでる。

新潟弁で「なじら」とは、いかがですか?、どうですか?という意味の挨拶言葉で、「なじらね」「なじら〜」「なじらろね」というように日常的に使われてる。『ナジーラ』という店名はそれから付けられた≫人気blogランキング

続きを読む

はり糸@新潟



新潟市古町通りの中心部のアーケード街にある老舗菓子店。40年ほど前は新潟ではみんながが知ってる有名な店。明治6年(1873)創業。

白壁造りの重厚感ある建物。蔓草模様の看板の上に、家紋風透かし彫りがある。その上には右横書きの看板が掲げられ、古風な店構え。

ここ古町通5番町は、漫画のキャラクター7体の銅像が歩道に点在する「水島新司マンガキャラクターストリート」で、この店の真ん前には「ドカベン」の主人公:山田太郎の銅像がある≫人気blogランキング

続きを読む

モルゲンロート古町店@新潟



新潟市の繁華街、古町通り商店街の中心にあるドイツビール店。平成元年創業。

赤で縁取られたガラス張りビルの2階にある。

ランチもあったので行ってみた≫人気blogランキング

続きを読む

雑多居酒屋 しののめ@新潟



新潟市古町にある居酒屋。創業10年目。

板張り外壁のノスタルジックな木造2階建て。

築50年の民家を丸ごと改装し、隠れ家的雰囲気≫人気blogランキング

続きを読む

喫茶 ムーラン@新潟



新潟市の上古町商店街にある老舗カフェ。創業約40年。

店頭の看板は、中央のLの字が、日傘をさした女性のイラストで、ムーランルージュのあるパリを思わせてお洒落。

アプリコット色をした3階建ビルの1階にある、創業当時は2階で営業してたそう≫人気blogランキング

続きを読む

伊太利亜料理 IZAYOI(十六夜)@新潟



新潟市古町にある高層ビルの最上階のイタリア料理店。

この店がある“NEXT(ネクスト)21”は、古くからの繁華街に、新潟市最高層ビルとして1994年5月グランドオープンした。

新潟駅前から2.3km北西にあり、萬代橋を過ぎて三越デパートの向かい側にある。最上部に尖塔型のオブジェのある、アーティスティックなビル≫人気blogランキング

続きを読む
当ブログの記事一発検索!
ブログランキング参加中!
最新コメント
QRコード
QRコード
記事一覧
記事カテゴリ
Archives
Profile
つくば中心のグルメな食べ歩き情報、茨城のそば、新潟ランチなど

uno:          
 女性,つくば在住十数年 
「つくばランチ食べ歩き」
 のHPを2000年から始め、
 記事を書いた飲食店は  
 600店以上。著書として
 食べ歩きガイドブック
 『つくばランチ完全 
 マニュアル2006』(完売)
 がある。
JRANK人気ブログランキング
  • ライブドアブログ