昭和6年創業の温泉宿。湯之島中根山(=下呂富士)の中腹にあり、下呂の街並みや飛騨の山々を一望できる。

庇と反りのある入母屋が複層に重なる、風格漂う数寄屋造りの木造3階建て。樹齢数百年の杉や檜に寄り添うように建つ。

5万坪の敷地に、本館、別館、洋館、新館(景山荘)などから成り、客室数は67(和室66、洋室1)≫人気blogランキング

続きを読む