つくばランチ食べ歩き2

茨城県つくば市中心に飲食店やレストラン、ケーキなどのお菓子の情報を、一般客の視点で描くグルメブログ。お気に入りの店には、おすすめ度をつけました。

バウムクーヘン

上野松坂屋 ユーハイム



ユーハイムは、100年バウムクーヘンを作り続け、国内外に350以上店舗を有する。日本で初めてバウムクーヘンを焼いたドイツ人、カール・ユーハイムが創始者。

上野松坂屋1階の店舗では、5種類の工場直送の筒状の大きなバウムクーヘンが並ぶ。注文すると、目の前で接客スタッフがカットして、切り立てバウムクーヘンが買える。

切り立てのバウムクーヘンが5種も常設販売されてるのは、全国でこの店舗だけ≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報

続きを読む

ユーハイム 切り立てバウムクーヘン プラリーネン



ユーハイム「切りたてコーナー」のバームクーヘンは、ずっとチョコとプレーンの定番品2種類だけだったが、最近、新たに“プラリーネン”が登場して、3種類になった。

“プラリーネン”は、自家製プラリネを生地に練り込んで作ってあるバウムクーヘン。

西武筑波1階にある『ユーハイム』で買った。数量限定と表示されてるので、期間限定かも≫人気blogランキング

続きを読む

クラブハリエ(CLUB HARIE)焼きたてバームクーヘン



日本橋三越にある最近話題のバームクーヘンの店。近江八幡の明治5年創業の和菓子屋『たねや』の洋菓子部門として1995年に設立された会社。

2006年5月24日ブリュッセルにおいて、国際味覚品質協会(iTQi)主催の国際食品コンクールで、ここのバウムクーヘンが最高の三つ星が選ばれた。この受賞で、テレビなどで取り上げられ、この店のバームクーヘンは現在ブレイク中。

関東には、『たねや』はデパート中心に10店ほどあるが、『クラブハリエ』は横浜と東京に1店づつある。≫人気blogランキング

続きを読む

ユーハイム バウムクーヘン 


 10ピースで¥1050

バームクーヘンはドイツ生まれの焼き菓子。ドイツ語で、バウムは木、クーヘンはお菓子、の意味らしい。その名の通り、ドーナツ状の形と年輪のように層になった生地が特徴で、日本では知らない人はいないだろう。

昔懐かしいお菓子ねっ!と失笑されそうだが、私のお気に入りのおやつの1つ。≫人気blogランキング

続きを読む
当ブログの記事一発検索!
ブログランキング参加中!
最新コメント
QRコード
QRコード
記事一覧
記事カテゴリ
Archives
Profile
つくば中心のグルメな食べ歩き情報、茨城のそば、新潟ランチなど

uno:          
 女性,つくば在住十数年 
「つくばランチ食べ歩き」
 のHPを2000年から始め、
 記事を書いた飲食店は  
 600店以上。著書として
 食べ歩きガイドブック
 『つくばランチ完全 
 マニュアル2006』(完売)
 がある。
JRANK人気ブログランキング
  • ライブドアブログ