常陸国一之宮、鹿島神宮は、日本全国に約600社ある鹿島神社の総本社で、創建は神武天皇元年と伝えられる。

参道から大鳥居をくぐり境内に入って進むと、総朱漆塗りの楼門がある。日本三大楼門の1つで、その扁額は東郷平八郎元帥の直筆による。

このパワースポット鹿島神宮の境内にある常陸秋そばと甘味の店に行った≫人気blogランキング

続きを読む