人形町交差点の120m西の北陸料理の店。創業39年。

ビル中2階にあって目立たないが、良質な和食が食べられる。4年前に飲みに行った。

ランチはお手頃価格で以前から気になってた≫人気blogランキング



外階段の前にランチメニューが出てた。



階段を上り建物内へ。



入ると正面にランチメニューがあった。



その左手が入口で、横に週替わりランチの内容が表示されてた。

紫の暖簾をくぐり、入口扉を開けて店内へ。



奥行きのある店内は古民家風で落ち着いた雰囲気。

正面奥へと通路が延び、通路左手がテーブル席、右手がお座敷席。



いらっしゃいませ、と赤いエプロンを着けた接客担当の女性にやさしく迎えられた。



入口右手にある個室風のテーブル席へと案内された。



にぎすフライ&アジフライ定食¥1200と生姜焼き定食¥800を注文。

少し待って、料理が運ばれてきた。

 

にぎすフライ&アジフライ定食 ¥1200

富山湾直送の魚を使った、店イチオシのメニュー。

揚げたてのにぎすとアジのフライ3枚に、生野菜が添えてあり、これに、ごはん、みそ汁、小鉢、漬物が付いてた。

フライは衣がサクッと、中には鮮度がよくふっくらとした魚の身がはいってて、熱々香ばしい。ごはんは炊きたてで米どころらしく良質で、お替わり可。みそ汁はあっさり仕立てで健康によさそう。

 

生姜焼き定食 ¥800

品のいい生姜ダレを絡めた豚肉5枚に生野菜が添えられ、ごはん、みそ汁、小鉢、漬物が付き。

炊きたてごはんと生姜ダレとの相性バッチリで、しっかり満足できた。



他のメニューも食べたくて再訪。

 

週替わり定食:とり天&なすそぼろ味噌炒め ¥950

この週の週替わりランチ。

とり天は形が不揃いの5ヶ+赤パプリカの天ぷら1ヶ付いてて、なすそぼろ味噌炒は茄子とピーマンが甘しょっぱい味噌ダレで炒めてあり、ごはん、みそ汁、ポン酢、漬物が付き。

とり天は、下味軽めであっさりジューシー。なすそぼろ味噌炒は素朴で懐かしい味。とり天もなす味噌炒めも私の好物で、毎日でも食べたい定食だった。

 

お刺身定食(上)¥2000

刺身定食は、奮発して(上)注文したら6点盛り(イナダ、中トロ、鯛湯引き、甘海老、ホタテ昆布締め、アジ)で鮮度よく豪華な刺身の盛り合わせだった。

表通りからちょっと入った場所のビルの中2階にあって、老舗なのにちょっと隠れ家的な店で、ふっくら炊きたてのご飯が、主菜をひきたててて、上品な定食が食べられる。目立たない店だが、客が多いのも納得できる。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪


■北陸料理『新越(しんえつ)』
 東京都中央区日本橋人形町3-3-9 久米ビル
 
 電話:03-3669-5292
 営業:ランチ11:20~13:45(LO)
    夜16:30〜21:00
 定休日:日、祝

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。