新潟本町市場にある、新潟産、佐渡産の地物、天然物にこだわる鮮魚店。平成31年3月にリニューアルし、食事ができるようになった。

40年前は、有名な高級鮮魚店だった。

新潟市本町市場は、ぷらっと本町、という郊外の新しいモールと同じような名になったようだが、長い歴史を捨て去るのはもったいないと思う≫人気blogランキング



昭和20年に人情横丁で創業し、ここ青海ショッピングセンターの開業時に移転してきたよう。



青海ショッピングセンターの前に、丼やいしい鈴木鮮魚店と並び、古川鮮魚店の食事メニューも出てた。



ショッピングセンター内は、2本の通路が奥へと伸び、左手側通路(入口近く)にこの店舗がある。

ちょいのみセット¥1500もあって、お酒も飲める。



手前側が生け簀風水槽(ずわい蟹が入ってた)のある鮮魚コーナーで、鮮魚と総菜風の品が並んでた。



その奥が、イートインコーナー(カウンター席)になってる。その奥にテーブル席も見えた。」

前を通ると、いらっしゃいませ、食べていかれますか?と60代位の女将さんらしき女性が迎えてくれて、料理内容をあれこれ説明してくれる。

食べていくと答えると、カウンター席へどうぞと言われた。



カウンター席上部にメニューが貼ってあった。



カウンター席脇には、調理済みの魚介が並び、好きな品が選べる。

刺身定食¥1300と、お得ランチ¥800を注文した。

 

お得ランチ ¥800

お得ランチは、鮮魚コーナーに並んでる調理済みの魚介から一品選ぶ。鰤(腹or背から選べた)で注文した。

大きめの鰤1切れに、小鉢2つ(この日は鰤大根、ゆで玉子1/2)に、ごはん、みそ汁、漬物が付いてて、¥800とは思えない立派な内容。

鰤は、脂がくどくくなく、天然物らしい味。照り焼き風の甘じょっぱい味付けで煮てあり、ごはんにぴったり。鰤大根は、鰤の身がちゃんと入ってて、大根が柔らか。みそ汁は大きめで、食べ応えのある定食だった。

 

刺身定食 ¥1300

お皿からはみ出るくらいいっぱい載ってます、と説明されて注文した刺身定食。

確かにお皿からはみ出て、8種の魚介(スミイカ、バイ貝、メバチマグロ、ノドグロ炙り、南蛮海老、アジ、タコなどが盛り合わされてて、これに、小鉢2つ(鰤大根、ゆで玉子1/2)に、ごはん、みそ汁、漬物が付いてた。

刺身はどれも鮮度よく、東京などではこの値段でとうてい食べられない、上質かつ豪華な内容でとてもお得。


特大佐渡産カキフライ(単品)¥350

特大佐渡産カキフライは、単品で追加した。

10cm以上ありそうな大きなカキフライで、ふっくら揚がってて、食べ応えがあった。まだあったかくて濃厚な味。

この日限定とのこと。定食を食べてる間にも、カキフライを5ヶ買って行く女性もいて、すぐに売れ切れそうな人気だった。

カウンター席の奥側には、ショッピングセンター共有っぽいテーブル席があって、ここでも食事ができる。去年テーブル席で以下の定食を食べた。

 

お得ランチ ¥800

この時は、店頭に並んでた魚料理から、こんがり焼けてたいわしを注文した。

いわしは、2尾盛りで、軽く温めてあり、香ばしく旬の濃厚な味わい。これに、小鉢2つ(青菜と貝柱和えイクラのせ、ゆで玉子)ごはん、みそ汁、漬物が付いてた。

 

魚づくし定食 ¥1600

魚づくし定食は、刺身、焼き物、揚げ物の3品が付いてる定食で、この日は、刺身は、4品盛り(ブリ、のどぐろ、鯛、南蛮海老)、揚げ物はブリカツで、焼き物は塩鮭をチョイス。

刺身は鮮度抜群で、塩鮭はカマの部分で塩加減よく、ブリカツは食べやすく、これに、ごはん、みそ汁、漬物が付いてて、おなかいっぱいになる豪華定食だった。

市場見学は世界的な人気で、ここに来ると観光がてら上質な料理をお得価格で食べられる。新潟に行ったら是非とも行っておきたい場所。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『古川鮮魚』
 新潟市中央区本町通6-1114
  青海ショッピングセンター内
 
 電話:025-223-2966
 営業:9:00~18:00
 定休日:木曜

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。