東京駅丸の内南口、東京ビルTOKIAの地下1階に、2015年11月にオープンした寿司店。

株式会社教育用品センターを前身に、1967年に飲食事業を始めた(東日本での「元禄寿司」1号店)、株式会社ジー・テイスト(本社:名古屋市)による経営。

最近私がはまってる、ばらちらしを食べに行った≫人気blogランキング




店頭にランチメニューが表示されてた。



店頭の冷蔵ケース内には、3種のお弁当各1000円(ばらちらし、とろたく丼、鮭イクラ丼)が並んでて、待たずに買えるよう。



広めに通路に面してて、扉がなく開け放されてるので、入りやすい。

白地の暖簾をくぐり、店の中へ。



店内は、右手が白木造り風のL字のカウンター席になってて、清楚で高級感がある。



カウンター内にいた男性の板さんと、客席側にいた男性スタッフにいらっしゃいませ、と迎えられて、通路を隔てた、左手にあるテーブル席へと案内された。

テーブル席は、縦格子で3つに仕切ってあり、個室ではないが、落ち着ける雰囲気。


昼のメニュー&お茶

席に座ると、すぐにお茶とおしぼりを運んできてくれたので、ランチメニューのばらちらし丼¥1000と、上ばらちらし¥1760を注文した。


夜&ドリンクメニュー

夜は、おまかせメニューだけのよう。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。

 

ランチ:ばらちらし丼 ¥1000

ばらちらし丼は、温かい酢飯の上に、細かめに切ったネタ(玉子焼き、サーモン、コハダ、きゅうり)+いくら、飛子などが載ってて、カラフル。

具に、マグロは入ってなくて、脂ののったサーモンが多めに入ってて、他のネタを圧倒しつつ存在を強く主張してて、味的には、サーモン&イクラ丼になってた。これに、岩のりのみそ汁、わさび&がりが付いてた。

 

上ばらちらし丼 ¥1760

上ばらちらし丼は、ばらちらし丼をベースに、まぐろ(びんちょうっぽいピンク色のまぐろ)を追加し、イクラを多めに載せて、中央にウニがトッピングされてて、豪華に仕上がってた。


左:上ばらちらし丼
右:ばらちらし丼

上ばらちらし丼、ばらちらし丼を並べると、やっぱり上ばらちらし丼が目を引く感じ。

いろんな具が入ってるばらちらしが好きな私の好みではなかったが、回転寿司でも人気のネタ、脂の載ったサーモンがたっぷり入ってるので、男性向きのばらちらしって感じで、高級感漂う店内で昼はリーズナブルにお寿司食べられるのも格別かも。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪


■『鮨一輝』
 東京都千代田区丸の内2-7-3 
 東京ビル TOKIA B1
 
 電話:03-5219-8460
 営業:
 昼11:00~15:00(LO14:00)
 夜月~土17:00~23:00(LO22:15)
  日・祝 17:00~22:00(LO21:15)
 定休日:

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。