東京日本橋、コレド室町1の3階にある和食店。

全国から厳選したお米をふっくら炊き上げた、ごはんが主役の店。

貸衣装業を前身に昭和44年設立し、長崎を起点にグループ事業拡充する、株式会社メモリードによる経営。

8月頃から販売開始したテイクアウトのお弁当を買ってみた≫人気blogランキング

 


店頭にランチメニューが出てる。サンマ、鮭&キノコなど季節メニューもある。



入口右手にテイクアウトメニュー(お弁当2種各¥850)が出てる。

暖簾をくぐり店の中へ。



意外に奥行きのある店内は、正面奥へと通路が延びてて、通路左手が厨房で、右手にテーブル席が一列に配置されてる。通路奥には、窓に面した明るいテーブル席がある。

すぐ右手レジでお弁当を注文した。

所用をすませ10分程で戻るとお弁当が出来上がってたので、それを受け取った。

 

生姜焼重弁当 ¥850

生姜焼重弁当は、仕切りのないプラスチックの器に入ってて、マヨネーズが付いてた。

蓋を開けると、千切りキャベツをうっすら載せたごはんの上に、生姜ダレを絡めた豚ロース肉3枚が載ってて、玉子焼き&漬物が添えてあった。

豚ロース肉は、表面積が大きいのが3枚そのままの形でごはんの上に載ってる。厚みのある薄切肉(5mm位はありそう)で、ふっくらジューシーに焼けてて、上質の国産豚肉が使ってあるよう。

肉に少し甘めの生姜ダレがたっぷり絡んでて、ごはんとの相性抜群。玉子焼きは、やさしい甘さのダシ巻きだった。

 

若鶏竜田香味重弁当 ¥850

若鶏竜田の弁当にはラップがかかってて、タルタルソースが付いてた。

蓋を開けると、千切りキャベツをうっすら載せたごはんの上に、油淋鶏風のタレを絡めた唐揚げ5ヶが載ってて、玉子焼き&漬物が添えてあった。

唐揚げは、柔らかな弾力の鶏もも肉で、衣が厚すぎず薄すぎず、軽く酸味の効いたタレが適度に絡んでて、タルタルソースを使えばチキン南蛮として味わえた。

生姜焼重も若鶏竜田香味重も、シンプルに作ってあるが、ごはんと肉の質がよく、リーズナブルなのに、上質な内容のお弁当で、しっかり満足できた。

電話注文しておけば、店内が混んでる時も、待たずに受け取れるので、より便利。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪


■『米祥(こめしょう)』
 東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1(3F)
 
 電話:03-6225-2424
 営業:11:00~15:30(LO14:30)
    17:00~23:00(LO22:00)
 定休日:コレド室町に準ずる

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。