人形町交差のわずか50m北東にあるイタリアン居酒屋。フランスやイタリアで修行した富山出身の店主が、平成23年に開店。

扉や仕切りのない、オープンカフェっぽい店構え。

テイクアウトのお弁当を買った≫人気blogランキング



イタリアントリコロールの旗が目印。

 

店頭にランチとテイクアウトのメニューが出てた。



テイクアウトメニューは写真付きで見やすい。

 

店頭には、野菜ソムリエの店主厳選のカラフルな野菜が並んでた。

値段付き販売もしてるよう。

駅A4出口徒歩1分の場所で、質のいい野菜が1ヶや1本単位で買えるのは便利。



店内は、厨房とそれに面したカウンター席、奥にはテーブル席が配置されてて、こぢんまり家庭的な雰囲気。

テイクアウトメニューを見てたら、40代位の女性がいらっしゃいませと迎えてくれた。厨房では同年代の男性が料理を作ってて、夫婦で切り盛りしてるよう。

牛ハラミステーキ&バターライス¥1100を注文した。早めの時間帯だったので、店内にはお客さんは1人だけだった。5〜6分程待って料理が出来上がり、料理の入ったレジ袋と、もう1つスープの入った小さめのレジ袋を受け取った。

 

牛ハラミステーキ&バターライス ¥1100

牛ハラミステーキは、楕円の皿型容器に入ってて、冷製スープが付いてた。

うっすら黄色のバターライスの上に、玉ねぎを載せ、その上に牛ハラミが多めに載ってて、トマト&トレビス、レモンが添えてあった。

牛ハラミは、脂のない赤身肉を塊で焼いた後スライスしてあり、肉中央が赤色をしてて、しっとり&あっさりとした味わい。シャリアピン風のソースがたっぷりかかってて、トッピングされてるレッドペッパーがピリッと味を引き締めてた。

バターライスは富山産の米のよう。艶よく&立体的に炊けてて、軽やかなバターの風味が、あっさりめの肉に、コクと油分を与えてる。トマトには、ドレッシングがかかってて、冷製スープのビシソワーズは、滑らかだった。

肉の量たっぷりめの、食べ応えのある洋風丼の感じ。

 

本日のパスタ ¥1000

本日のパスタは、ランチのパスタ2種から選べたので、牛スジの軽いラグーレモン風味で注文した。

注文受けてから麵を茹でて作ってるようで、出来上がるまで15分位かかった。

牛ハラミと同じ、楕円の皿型の器に入ってて、冷製スープが付いてた。

若干細めの麵(1.6mmくらい)、柔らかいが肉が崩れない位に煮込んだ牛スジ、緑と黄色のズッキーニを、オリーブオイルで炒め、仕上げにチーズがかけてあった。牛スジの弾力&ゼラチン質が感じられ、シンプルに見えるが家では作れない本格的なパスタだった。この日のビシソワーズは、クリーミーだった。

待ってる間に、女性客がテイクアウトのパスタを取りにきてて、事前に注文してあったよう。

日本の旬の野菜を使った本格的なイタリア料理が、昼も夜もテイクアウトできて便利。店内の黒板に、白海老のアヒージョなど、富山ならではのメニューが書いてあった。是非食べてみたい。


ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪


『La Cantinetta Otanukisan(ラ・カンティネッタ・オタヌキサン)』 facebook
 東京都中央区日本橋人形町3-13-11
 
 電話:03−6264−9524
 営業:
 テイクアウト11:00~
 定休日:月曜

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。