最高のコストパフォーマンスがコンセプトの「俺の株式会社」(東京都中央区銀座)経営の焼鳥店。

新橋駅近くに、広さ60.7坪、客席数102、JAZZ生演奏(現在休止)ありの銀座9丁目店として、2013年11月オープン。

テイクアウトのお弁当を買ってみた≫人気blogランキング



新橋駅の200m程北西にある、8階建ビルの地下1階にある(同ビル1階には『俺の焼肉』銀座9丁目店がある)。

蒲田店、大井町店に次ぐ『俺のやきとり』都内3番目の店舗。

電話注文してから、取りに行った。

 

店頭にメニューが出てる。



テイクアウトメニューも出てた。



建物内に1歩入り、すぐ左手にある折れ階段から地下へ。



地下の店舗は、かなり広い。左手が厨房とそれに面したカウンター席になってて、正面〜右手に丸や四角のテーブルが、やや雑然と配置されてた。現在は、席数を減らして営業してる。

少し待って、出来上がった料理を受け取った。

 

やきとり炭火焼き弁当 ¥1000

やきとり炭火焼き弁当は、海老茶色のちょっと上品な器に入ってた。

蓋を開けると、刻み海苔を散らしたごはんの上に、焼鳥5本(つくね、ぼんじり、もも、ささみ、皮)が載ってて、浅漬け風の漬物が添えてあった。内容的にはかなりシンプル。

焼鳥は、タレ味。こんがり焼けてて、ちょっと煙たい。平たい串(鉄砲串)が使ってあって、高級感がある。皮とささみは、ごはんとはミスマッチな印象。

内容的がシンプルなだけに、ちょっとパサついてるごはんによって、残念な印象になってる。

 

俺のやきとり親子弁当 ¥1000

俺のやきとり親子弁当は、とじた玉子を載せたごはんの上に、焼き鳥が多めに載ってて、三つ葉をトッピング、漬物が添えてあった。

玉子は甘さ控えめで、少し硬めにとじてあり、焼き鳥はいろんな部位が入ってた。

卵と鶏肉の一体感がなく、一般的な親子丼とは違う料理になってた。

 

おまかせやきとり5本セット(塩)¥650

やきとりセットは、塩orタレか選べるので、塩で注文。

つくね、砂肝、ささみ、ぼんじり、ねぎまでの5本で、やきとり弁当とは違う品も混じってて、いろいろ味わえた。

ランチメニュー(店内飲食)の親子丼¥850、焼き鳥定食¥850で、この内容なら、テイクアウトのお弁当はちょっと割高な印象。パンだけでなく、ごはんにもこだわってほしい。おしぼりは厚手の良品だった。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪


■『俺のやきとり』銀座9丁目
 東京都港区新橋1-5-6 銀座第三誠和ビルB1F
 
 電話:03-6274-6864
 営業: 
 平日11:30~13:30(LO)、16:00〜21:00(LO)
 土日祝は11:30~13:30(LO)、15:00〜21:00(LO)
 定休日:不定休

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。