人形町交差点の約200m南にある、鴨焼き肉専門店。愛知県産のブランド合鴨『あいち鴨』のみを使う。

店頭に大きな白い提灯が出てた。

5/9からテイクアウトのお弁当を売り出した≫人気blogランキング



玉ひでの約50m南にある。

(株)kind Hearted による経営で、平成27年御徒町に開いた『ワイン酒場鴨一SUN』に次ぐ2号店として、平成28年に開店。



店頭にテイクアウトの案内が出てた。

白い暖簾をくぐり、開いてた扉から店内へ。



少し縦に長い方形の店内は、すっきりスタイリッシュで、テーブル席が2列に配置され、奥が厨房だった。



入口近くのテーブル上に写真付きテイクアウトメニューがあった。

いらっしゃいませ、と迎えてくれた接客の女性スタッフにお弁当を注文した。

厨房にいた30代位の男性がシェフor店主のよう。注文受けてから肉を焼き始めてた。

近所をひとまわりしてから戻ると、料理が出来上がってた。

 

特製あいち鴨ロース重 ¥1000

鴨ロース重は、青い表紙のかかった、長方形の器に入ってて、箸と自家製クッキーが付いてた。

表紙を外し、お弁当の蓋を開けると、ごはんの上に、薄めの鴨肉が16枚位のってて、わさび、肉味噌、カラフルな温野菜が添えてあった。

鴨肉は、断面中央がつややかなピンク色で、加熱しすぎてないので、しっとり弾力がある。少し甘めのタレがごはんに、控えめにかかってた。肉味噌と山葵を使って、味の違いを楽しみながら、鴨肉&ごはんが味わえた。

 

国産あいち鴨焼肉弁当 ¥1500

ごはんの上に、大きさ&形の違う3種ほどの肉(ロース、せせり、もも?)がいっぱいのってて、鴨型の人参がトッピングされてた。

ロース肉は、厚切りしてあって柔らかい。紐状の形の肉はせせり(くびの肉)のようで、歯切れのいい独特の食感。いびつな形の肉は、弾力があってもも肉かも。どれもジューシー。



5/20頃、テイクアウトメニューに鴨のお惣菜セット(2人前)¥1200、さっぱり鴨のしゃぶしゃぶ弁当¥1200が加わった。

 

さっぱり鴨のしゃぶしゃぶ弁当 ¥1000

しゃぶしゃぶ弁当は、ごはんの上に、薄切りの鴨肉と野菜(赤&黄パプリカ、かぼちゃ、ブロッコリー、ベビーコーン、れんこんなど)がのってて、さっぱり味のタレがかかってて、玉子焼きが付いてた。

野菜たっぷりでヘルシー&カラフルな内容で、これからの季節にぴったり。


鴨のお惣菜セット(2人前)¥1200

家飲み用に、鴨のお惣菜セットを購入。

小ぶりな容器の惣菜3品を積み重ね、保冷剤を載せて、黄色の表紙でくるんであった。


いぶりがっことクリームチーズのポテトサラダ

クリームチーズを混ぜ込んだポテトサラダに、粗目に切ったいぶりがっこがトッピングしてあって、滑らか燻製の香りのする、コクのあるポテトサラダ。2種の胡椒もアクセントになってた。


人参のラペ

人参のラペは、人参がきしめん状の幅広にスライスしてあって、しゃりしゃりとした歯ごたえがここちよかった。


鴨の冷菜3種

冷菜は、鴨ロースの生ハム、鴨もも肉のハム、鴨モモ肉のベーコンの盛り合わせで、味の違いが楽しめた。

店に入って飲むのは一人だと入りにくいが、テイクアウトだと気軽に少しずつ楽しめて便利。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『鴨屋SUN』
 東京都中央区日本橋人形町1-16-2 1F
 
 電話:03-6264-9433
 営業:
 5/24からテイクアウト11:30~14:00、17:00~23:00
 定休日:日曜