人形町交差点の約300m東にある、北海道根室直送の魚介と和食の店。根室出身の店主が、平成19年に開いた。

根室のご当地グルメ、エスカロップがある。

5月からテイクアウトを始めたよう≫人気blogランキング



繁華街っぽさが薄れた、少し静かなエリアで店は目立たない。ビル前の櫓っぽい小屋が目印。



5階建ビルの1階にある。

階段を降りた半地下風のところにあって、隠れ家的雰囲気。



店頭にテイクアウトメニューが出てた。



店頭には、魚の缶詰などが並び、根室の名産品も陳列販売してるよう。

エスカロップは、少し時間がかかるそうなので、電話注文してから取りに行った。



開いてた玄関から店の中へ。

奥行きのある店内は、厨房とそれに面したカウンター席になってて、奥にはテーブル席もあるよう。

いらっしゃいませ、とカウンター内にいた店主らしき体格のいい男性が迎えてくれて、昼は1人で切り盛りしてるよう。

 

エスカロップ ¥850

エスカロップは、バターライスorケチャップライスの上に、薄切り豚肉とんかつを載せ、デミグラスソースがかかってる料理。1963年頃に根室市で考案されたといわれている。

皿型の容器に入ってた。

薄黄色のごはんの上に、大きなとんかつが載ってて、サラダ(キャベツ、きゅうり、トマト)と、ミニ容器に入ってデミグラスソースが添えてあった。

とんかつは、少し薄めだが表面積が大きいので食べ応えがある。薄黄色のごはんは、コンソメバター味。5mm角位の竹の子が入ってて、洋風竹の子ごはんって感じ。デミグラスソースがサラッと軽めで、薄めのとんかつ、コンソメ竹の子ごはんと上手く絡んでる。見た目は変な食べ物だが、食べると意外にしっくりくる。

 

お弁当 ¥650

お弁当は、レジ近くに準備されてて(レジ袋に入れてある)、待たずに購入できる。

紅鮭、鶏ザンギ、白身魚フライ、玉子焼き、漬物入りで、普通のお弁当。

紅鮭は塩分控えめの甘口で、身はほっくり。ザンギはこんがり揚がってて、玉子焼きは甘み控えた出汁巻きで、漬物は糠漬けで自家製のよう。

ボリュームたっぷりで、根室のご当地グルメが手軽に食べられてよかった。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『ふうれん』
 東京都中央区日本橋人形町2-30-5 エイム人形町1F
 
 電話:03-5641-6667
 営業:
 この時は11:30~20:00(土は~16:00)
 定休日:日曜、祝日の月曜

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。