人形町交差点の400m程南東にある、オーガニック野菜&安全農法の育成牛にこだわるビストロ。

イタリアのミシュラン星付きレストランで修行したシェフが、2017年9月にオープン。

店頭でテイクアウト料理を販売してる≫人気blogランキング



飲食店、ケータリングなどを事業展開する、株式会社Sfida Fabbrica(東京都中央区日本橋蛎殻町)による経営で、関東〜長野に5店(都内2、軽井沢2、高崎1)レストランを展開。

水天宮から大通りを200m程西に行ったところにある。

 

店の前に出したテーブルの上にテイクアウトのお弁当と料理が並んでて、男性スタッフが店番しながら、結構力(りき)を入れて店頭販売してた。入口左手ではワインも販売してる。

 


テーブル中央に、テイクアウトのランチBOXメニューと現物があった。ランチBOXは内容が日替わりで、その場で受け取れる。牛ハラミステーキ弁当は、注文受けてから焼くので5分ほどかかります、とのこと。

ちょっと考えて、日替わりランチBOX:若鶏の照焼¥700と牛ハラミステーキ弁当¥1500を注文した。



玄関ドアは開け放してあって、店の中が見えた。店内は、右手は厨房とそれに面したカウンター席、通路を隔てて左手がテーブル席になってて、ワインの空きボトルなどが飾られてて、ウッディでナチュラルな雰囲気。

店頭の接客スタッフは、注文受けると店の中に戻り、カウンター内の厨房にいた男性に注文を伝えてた。



少し待ってたら、料理が出来上がった。代金を払うと、薄茶色のレジ袋に日替わりランチBOXと一緒に入れて渡してくれた。レジ袋は、お弁当2ヶだけとは思えない位、ずっしり重量感があった。

牛ハラミステーキ弁当は、日替わりランチBOXの倍以上の大きさで、かなり立派なお弁当だった。
 
 

日替わりランチBOX:若鶏の照焼 ¥700

日替わりランチBOXは、黒い長方形の器に入ってた。

海苔を振りかけた、ごはんの上に、4〜5cm大鶏の照焼き5ヶが載ってて、ラタトゥイユと甘い豆が添えてあった。鶏肉が厚みがあってゴロゴロ立体的。照焼のタレが、甘すぎずバランスのとれた味付けで、トロミが付いてて鶏肉に適度に絡んでて、垂れたタレでごはんがふやけたりしてなくて、食べやすかった。

 

牛ハラミステーキ弁当 ¥1500

牛ハラミステーキ弁当は、4〜5cm大にカットされたハラミが6ヶくらい入ってて、油淋鶏風の甘さ控えめのネギソースがたっぷりかかってて、焼き野菜を添え、ラタトゥイユ、甘い豆、ごはんがついてた。

ハラミは中央部分に赤みが残るくらいの焼き加減で、焼きすぎずしっとり弾力があった。ねぎソースによって、さっぱり食べられた。肉が多めで、ワイルドなお弁当だった。




店頭には、前菜や煮込み料理(保温されてる)も販売されてて、店頭でディーナー料理&料理にあうワインも購入できるので、家に居ながらにしてプロの料理が味わえそう。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪


■『MK Farmers&Grill(エムケーファーマーズアンドグリル)』
 東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-4
 
 電話:03-3527-2239
 営業:
 この時は11:30〜(12:00位の時もあり)
 定休日:日曜
5/15までは無休

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。