つくば駅の800m程南南東にある札幌ジンギスカンの店。

私のお気に入りの店で10年程前はしょっちゅう行ってて、以前記事にした

最近は、夜のみ営業だが、テイクアウトをやってるようなので行った≫人気blogランキング



玄関扉に、テイクアウトメニューが貼ってあった。

今は時短営業中で、テイクアウトの受付は16:30~19:30。調理に30分かかるそうなので、1時間前に電話注文した。



受け取りに行ったら、右手の厨房で、ロマンスグレーの年配男性と30代位の男性が働いてて、父子2人で料理を作ってるよう。年配男性は、つくば春日にあった西洋料理『カプリス』の店主かも。



左手は、お座敷席になってた。

すでに料理は出来上がっていて、1食づつ半透明のレジ袋に入れ、持ち手の部分を結んだ状態で準備されてた。

厨房から出てきた30代位の男性に、代金を支払って、料理を受けとると、「雨が降っているので、車までお持ちしましょうか?」と言ってもらった。その言葉&心づかいに、こんな時期なので、こころ和む。

 

ジンギスカン丼ぶり(上肉)¥850

ジンギスカン丼ぶりは、プラスチックではないエコっぽい容器(サトウキビ繊維?)に入ってた。中身(料理)が詰まっているようで、ずっしり重い。

蓋をあけると、隙間無く、ボリューミーにラム肉&野菜が盛られてて、その下にはごはんも多めに盛られ、ブロッコリー、漬物(キムチ)が添えてあった。

ラム肉と野菜(キャベツ、もやし、人参、玉ねぎ)は、程よい甘さのタレが絡めてあった。肉は臭みなくふっくらジューシーでラムの味がたっぷり楽しめた。冷凍していない肉のよう。野菜はしんなりしすぎず、シャキシャキ感が適度で、上手な炒め具合で、とても上質な丼。男性好みの弁当。

 

札幌スープカレー(鶏肉)¥950

この店の札幌スープカレーは、私の好物。

スープは、玉ねぎ&スパイスが混じっててぽったりピューレ状。水っぽさなく、芳醇にスパイスが効いてて、しっかり辛い。具は結構シンプル(4〜5cm大の鶏肉2ヶ、大きめ人参、じゃがいも1/2、しめじ、ブロッコリー)。

そうそう、この味。

去年から都内のスープカレーを何軒か行ったが、ここに匹敵する店はみつからなかった。具がチキンレッグで派手、トッピングの野菜が豊富、スープが選べる、など人気店はあるが、スパイスの利きがいまいちで、スープが薄っぺらく感じてしまう店ばかりだった。

ということで、夢に見たテイクアウト料理が味わえてよかった。次回は、特上肉のジンギスカン丼ぶり¥1000を食べてみたい。

ブログバナー4 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村
       ↑
  応援クリック、お願いします♪


『綿羊(めんよう)』
 茨城県つくば市東新井33-30
 
 電話:029-858-6578
 営業:
 この時は17:00~20:00、テイクアウト受付16:30~19:30
 5/15から17:00~22:30(LO)
 定休日:月曜