日本橋三越本店近くにある、鉄板焼店。

昭和8年、日本橋白木屋前に甘味処として創業。戦後復興の中、パーラー、洋食屋を経て、ステーキ中心の鉄板焼店となった。

土日も営業し、お手頃価格のランチがある≫人気blogランキング



三越本店からは、中央通りを隔てて3軒目と近いが、店は目立たない。



風流な暖簾がある、すっきりした店構え。



店頭にランチメニューが表示されてた。



店内は縦に細長い形。左手が大きな鉄板2枚のある厨房とそれに面したカウンター席になってて、通路を隔てて右手と、手前左側にテーブル席が配置されてた。

いらっしゃいませ、と接客担当の女性に迎えられて席へ。

厨房の2枚の鉄板は、左手が肉用、右手が野菜用で、男性調理人が1人づつ担当してた。



ランチメニューは日本橋にしてはお手頃価格。



注文受けると、左手の調理人が鉄板で肉類を焼き始めた。やがて、肉に適度に火が通ったタイミングになると、右手の調理人に野菜を炒め始めるよう声かけしてた。



声かけされると、右手の調理人は、鉄板にラードを載せ、山盛りのもやしなどの野菜を炒めてた。

鉄板は表面積が大きく余熱されてるので、山盛りのもやしも短時間で炒め終えてた。

野菜を炒め終えると、右手の調理人が、2枚の鉄板の間に予め準備してあった皿に手際よく載せていくと、左手の調理人がその野菜の上に、手際よく調理を終えた肉を盛りつけてた。


ミニサラダ

先に、ランチのミニサラダと、それぞれの肉料理用のタレが運ばれてきた。

サラダが食べ終える頃、料理と、それに合わせて、ご飯&みそ汁が運ばれてきた。

 

ランチ:ミックスグリル定食 ¥1350

この店の人気メニューで、東京で絶品ミックスグリルの店としてテレビで紹介されたこともある。

たっぷりの野菜の上に、牛ステーキ、豚しょうが焼き、厚切ベーコンが載ってて、ボリュームたっぷりで、それぞれの肉の味が楽しめて贅沢した感じ。

 

ランチ:和牛カルビ定食 ¥1600

下味をつけた和牛カルビを、大きな鉄板の上に載せて、香ばしく炒めてあった。形は不揃いだが、和牛らしい上質な肉で、甘めの味付けもごはんにぴったり。

 

ランチ:じゅうじゅう焼定食 ¥1000

じゅうじゅう焼は、熱々の鉄板で出てきた。豚肉&玉ねぎが、自家製の甘めの味噌ダレで絡めてあった。他の料理のように、もやしなどの野菜は添えてないが、ちょっと濃いめの味付けでごはんがすすむので、男性に人気がありそう。目玉焼きトッピング+¥100している人もいるよう。

 

ランチ:和牛ハンバーグ定食 ¥1600

和牛ハンバーグは、外側こんがり、中はジューシーに焼けてた。2種のタレが添えてあった。

 

ランチ:若鶏ピリ辛焼定食 ¥1000

若鶏ピリ辛焼は、鶏もも肉1枚を鉄板の上で、重しを載せてじっくり焼いて、たっぷり野菜を添えてあった。鶏肉には、積極的な味付けが施されておらずピリ辛のタレを絡めて食べるようになってて、あっさり食べやすかった。

漬物はカウンターに準備されてて、ごはんはお替わりできる。厚みのあるステーキは、バターで焼いてた。赤ワインを飲みながら、ランチステーキを味わってるカップル客もいて、いろんな用途で使えて便利な店。伊勢エビ、阿波牛、宮崎牛などのブランド牛で、夜リッチなディナーもよさそう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『鉄板焼 東洋』
 東京都中央区日本橋室町1-5-2 東洋ビル1F

 電話:03-3241-0003
 営業:
 月~金11:00~14:45、17:00~21:45(LO)
 土  11:00~15:00、17:00~21:00(LO)
 祝、日11:00~15:00、17:00~20:00(LO)
 定休日:12/30、12/31、1/1

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。