新潟市の老舗大衆居酒屋。上質の新潟料理をお得価格で手軽に食べられる。昭和41年創業

オレンジ色の看板&外壁の2階建て。

昔からの新潟の中心街にある古町店にランチに立ち寄った≫人気blogランキング


新潟市のメインストリートから路地を約20m入った便利な場所にある。表通りの歩道からも店が見える。

「うまい・安い・楽しい」をモットーに、現在は、新潟市内に4店舗(新潟駅前本店・帝石裏店・にいがた花園店・古町店)と長岡市に1店舗展開中。



店頭にランチメニューがあった。

 

後ろの壁に、他のランチメニューが出てた。

紺地の暖簾をくぐり、玄関ドアを開けて店内へ。



少し横に長い方形の店内は、懐かしい昭和の雰囲気。入ってすぐ右手がレジ(レジの後ろ側に厨房)とコの字のカウンター席)になってた。



正面奥〜右へと通路が延び、突き当たり奥から〜右手にはテーブル席が配置されてた。

 

入って左手は、お座敷席が2間並んでた。

いらっしゃいませ、と50代位の接客担当の女性ににこやかに迎えられ、席へ案内された。



ランチメニューから、豚ロースタレカツ丼¥780を注文。



昼から飲める店で、ランチ以外のメニューからも注文できるので、居酒屋メニューから、カツオの角煮サラダ、鶏唐揚げの3品を注文した。


カツオの角煮 ¥380

すぐにカツオの角煮が運ばれてきた。

2〜3cm角のカツオを生姜&甘めの醤油味で煮てあり、冷やして、たっぷり大根おろしがのってた。一口サイズで食べやすく、酒の肴にぴったり。



これがサラダだ! ¥500

ベタな名のサラダは、白皿に、千切りキャベツ、レタス、スライスオニオン、トマト、ブロッコリー、きゅうりのが盛られたシンプルサラダで、ドレッシングがそばちょこ風の器に別添えされてた。

新潟は、米、酒、魚貝類が有名だが、実は、山菜を始め、野菜も美味しく種類も豊富。だから、野菜本来のみずみずしさが楽しめた。



若鶏唐揚 ¥498

若鶏唐揚げは、5〜6cm大のもも肉が5ヶ、薄めの衣でカラッと揚がってて、レモンが添えてあった。下味が軽めで漬け込みすぎてなくて、鶏肉がふっくら&ジューシーだった。



ランチ:豚ロースタレカツ丼 ¥780

豚ロースタレカツ丼は、厚さ1cm弱のロースかつで、中目のパン粉をつけて揚げて、甘めのタレにくぐらせてから、ご飯の上に載せて、温泉玉子が添えてあった。これに、みそ汁、ポテトサラダ、漬け物が付いてた。

新潟タレカツは、その味付けが2つに分かれる。
◎とんかつ太郎:甘さ控えめ
◎とんかつ政ちゃん:すこし甘口

とんかつ政ちゃん系の少し甘口だった。流石は新潟の店(新潟の飲食店の多くは、当然のようにタレカツを出す。タレカツはとんかつ太郎以前からある新潟のソウルフード)らしく、衣と肉が密着してて、かつもカットされてて食べやすかった。


ランチコーヒー(セルフサービス)

ランチメニューを注文した人は、ホットコーヒーが無料で飲める。レジ横のコの字のカウンター席の一画に、コーヒーが準備してあった。



開店直後から、客が次々に入店してきてて、地域の人気店のよう。昼からでも全てのメニューを注文できるので、飲まなくてもお手頃価格で新潟の郷土料理が食べられて便利な店。


ドリンクメニュー

日本酒など、お酒メニューもいろいろあった。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『安兵衛』
 新潟県新潟市中央区古町通7番町995-4

 電話:025-222-6245
 営業:
 月~木11:30〜23:00
 日・祝11:30〜22:00
 定休日:無休

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。