研究学園駅の600m程北東にある、中華居酒屋。

つくば市に本社がある、国利商事株式会社による経営で、とりせん研究学園店南側の『北京老飯店』、イーアスカスミ内の中華総菜『北京飯店』の系列店として、昨年1月にオープンした≫人気blogランキング



大通り沿いに看板が出てるが、店舗はエスティックサロン洋子の裏手2階にあって、わかりにくい。



建物脇のゲート看板をくぐって裏手へ。



南側にも駐車と店舗への階段がある。



外壁にメニューが表示されてた。



サッシの玄関引戸を開けて店内へ。



店内は、カフェ風のウッディな雰囲気。右手中程にレジと厨房があって、それを囲むようにL字の客席になってる。

いらしゃいませ、と接客担当の女性に迎えられて、空いてる席へ。



ランチメニューから、豚角煮ご飯¥600、焼餃子(5ヶ)¥500などを注文した。

 

豚角煮ご飯 ¥600

ちょっと待ってたら、豚角煮ご飯が運ばれてきた。

ごはんの上に、餡で絡めた豚角煮入りの野菜炒め(白菜、人参、たけのこ、きくらげ)が掛かってて、ボリュームたっぷりで、薄味仕立ての玉子スープが付いてた。

 

水餃子(5ヶ)¥360

水餃子は、小さめのサイズ5ヶで、黒いお皿に少量のスープと共に盛られてた。

厚みのある皮の中に、具が控えめに包まれてて、しっかりめに味が付いてて、調味料なしで食べられた。

 

焼餃子(5ヶ)¥500

焼餃子は、こんがり焼けてた。そんなに厚くない皮はもっちりとしてて、水餃子より大きく、具も大きめで、こっちの方が食べ応えがあった。下味が濃すぎないので、調味料を付けて食べた。


豚肉、キクラゲ、玉子と野菜炒め ¥750

豚肉、キクラゲ、玉子と野菜炒めは、軽く餡で絡めてあって、豚角煮ご飯と材料と味付けが似てて、ボリュームたっぷり。



グランドメニュー

ちょっとわかりにくい場所にあるが、ボリュームたっぷりで、気軽に立ち寄れる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『ザ・餃子亭』
 茨城県つくば市研究学園1-3-4

 電話:029-846-2666
 営業:11:30~24:00
 定休日:火曜