日本橋浜町にある、アメリカ東海岸のニューイングランドスタイルのカフェ。

30年以上アメリカ東海岸で暮らしてた、アメリカ人男性×日本人女性の夫妻が帰国し、4階建てビルを丸ごとリノベーション。生まれ変わったビルを「THE LOCK」と名付けて、2014年10月カフェをオープンした。2階と3階は、アメリカ製のアパレルや雑貨が並んだ「The Landing」というショップ&ギャラリーになってる。

土日祝にブランチに立ち寄った≫人気blogランキング



浜町中ノ橋交差点から180m程北東の、アイビーが絡まるレンガ造りのビル1階にある。

  

店頭にメニューが表示されてた。

片開きの玄関ドアを開けて店内へ。



中に入ると、店内は少し横に長い方形。正面奥が厨房とそれに面したL字のカウンター席(10席位)になってる。



厨房で働いてた60代の店主らしき女性と、接客など担当の30代女性に、いらしゃいませ、と迎えられて、空いてる席へ。昼間は2人で切り盛りしてるよう。



手書きのブランチメニューから、スペシャルセット¥1400をチリコンカンで、スープセット¥1200をクラムチャウダー、サンドイッチセット¥1200をポークサンドで注文。

注文受けると、店らしき女性は、冷蔵庫から食材を取り出して、テキパキと調理や盛り付けを始めてた。

料理が出てくるのを待ってたら、店内左手の階段から60代位の外人男性が下りてくると、カウンター内に入って作業中の女性2人と英語で会話してた。この男性が、店主のご主人(夫)のよう。


前菜

先に前菜が運ばれてきた。大きめの楕円皿に、レタスの上に、キャベツ、キャロットラペを載せ、手作りフムス(ひよこ豆のペースト)&パン、マカロニサラダ、プロシュートが添えてあった。キャベツには黒胡椒をかけ、フムスにはレッドペッパーが載せてあって、細やかに作ってあった。

ちょっと待ってたら、他の料理も順に運ばれてきた。


ブランチ:スープセット ¥1200
    (クラムチャウダー)

クラムチャウダーは、下ごしらえしたものが、冷蔵庫の保存容器に入ってて、それを鍋に移して温めてた。クリーミーで、あさりがいっぱい入ってて、パンが添えてあった。
    

ブランチ:スペシャルセット ¥1400
    (チリコンカンライス)

深皿に、片手鍋で炊いた黄色いライス(ターメリックライスのよう)をよそって、その上にチリコンカンをたっぷりめにかけてあった。ぴりっとした辛みのあるチリコンカンで、トッピングしてあるチーズが溶けて、豆や挽肉に絡んで、郷土料理っぽい素朴な料理だった。

 

ブランチ:サンドイッチセット ¥1200
    (ポークサンドイッチ)

サンドイッチは、水平にカットした楕円型のパンに、レタス、トマト、厚切りポークを挟み、茶色の紙(クラフト紙)でくるみ、両脇をキャンディー風にねじった後、紙ごと半分にカット。紙の上から、ピックで刺してあったピクルスを刺してあった。アメリカンスタイルのダダイナミックで、ボリュームもたっぷりだった。



ドリンク

ドリンクは、8〜9種から選べた。

料理は手作りで、ボリュームたっぷり。ナチュラルな店内は、ゆったり&くつろげる。アメリカ版の家庭料理の店って感じ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『August Moon Cafe (オーガストムーンカフェ)』
 東京都中央区日本橋浜町2-54-5 The LOCK1F

 電話:03-6264-8495
 営業:10:00~23:00(LO22:00)
 定休日:月曜

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。