日本橋小舟町の小さな割烹。人形町駅の約350m西の路地にある。お手頃価格のランチに行った。

民家風建物の1〜2階が店舗になってる。

開業30年以上になる店で現店主は2代目。平成25年に店内を改装し、リニューアルオープンした≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報

 

路地の入り口に看板があったが、店の場所がわかりにくい。

細い路地を10m入って、突き当たり手前左手に店があった。



看板脇に、ランチメニューが出てた。どれも千円以下とお手頃価格。

生成りの暖簾をくぐり、引き戸を開けて、店内へ。



入ると、こじんまりしたテーブル席が12人分くらいあり、右手に厨房があった。



厨房手前には、階段があって、2階席もあるよう。

いらっしゃいませ、と60歳位の男性に迎えられて、席へと案内された。厨房では、2代目の店主らしき30代位の男性と50代位の女性が働いてて、親子3人で切り盛りしてた。



日替わり定食¥900と鳥唐卵とじ定食¥800を注文。

少し待って、料理が運ばれてきた。

 

日替わりランチ:刺身&豚角煮定食 ¥900

この日の日替わりは、刺身&豚角煮定食だった。

刺身4種が、白い長皿に盛られて、豚角煮は多めのマスタードをトッピングして、小鉢によそってあった。これに、ごはん、みそ汁、漬け物、小鉢が付いてた。とても充実した内容。

 

ランチ:鳥唐卵とじ定食 ¥800

鳥唐卵とじは、四角の深皿に、たっぷりの汁ごとよそってあった。

鶏の唐揚げの上に、なめこ、玉ねぎ、コーンを加えて、淡い色の出汁でとじた卵がかかってて、薄切りの長ネギがトッピングしてあった。これに、これに、ごはん、みそ汁、漬け物、小鉢が付いてた。

卵が少し半熟っぽくて、ごはんに載せながら食べると、創作料理っぽい親子丼(の具)だった。


納豆 +¥100

納豆を追加したら、長ネギが添えてあった。

お手頃価格で充実した内容の昼食。接客担当の男性(先代店主?)の、ちょっと不器用な接客も、こぢんまり&家庭的な店ならではの感じ。正午近くになると、勤め人たちが、めがけたように多数来てたが、人気があるのも納得できる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『おぬま』
 東京都中央区日本橋小舟町7-10

 電話:03-3663-2428
 営業:11:30~13:30
    17:00~23:00
 定休日:土、日、祝