大正3年創業の京粕漬の店。

日本橋人形町 1丁目にある6階建ビルが本店。1階が売店、2〜5階は日本料理店(会席、しゃぶしゃぶ¥5400〜)。

平日昼は、2階のイートインコーナーで、京粕漬の焼魚ランチが食べられる≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報



売店西側が入口になってて、ランチメニューがでてる。



階段の上り口のところに立ってる、白い調理着姿の男性にいらっしゃいませ、と迎えられて、階段からへ。

 

階段を上っていくと、左斜め前に、『あじみせ』の暖簾が見えてきた。売店とは別の場所にあるので、ビルの中にある一般的な和食店って感じ。

暖簾をくぐり、開いてたドアから中に入ると、正面レジの脇に、この日の献立(小鉢、みそ汁などの内容)が表示されてた。



レジ前を右手に進むと、オープンキッチン風のカウンター席があって、キッチンでは板さん2〜3人が働いてた。



通路を間に、テーブル席が配置されてた。

正午前なのに、店内はすでに結構混んでて、ちょっと慌ただしく接客係の女性に迎えられて、席へと案内された。端の方の席から、つめるように順番に案内しているよう。



メニューから、3種の粕漬定食を注文した。

ちょっと待ってたら、黒いお盆で料理が運ばれてきた。

 

さけ京粕漬定食 ¥1188

さけ京粕漬は、大きめの切り身で、つや良く焼けてた。これに、ごはん、みそ汁、小鉢2品、漬け物が付いてた。



ぎんだら京粕漬定食 ¥1566

ぎんだら京粕漬は、魚久の看板商品。こっちも大きめの切り身で、うっすら焦げ色が付いてて、上品に焼けてた。これに、ごはん、みそ汁、小鉢2品、漬け物が付いてた。

家で焼くと、焦がしてしまうことが多いく、こんなにきれいに焼けない。

 

本さわら酒粕白味噌漬定食 ¥972

本さわら酒粕白味噌漬は、季節によって入れ替わる品。ぎんだらより、いくらか小さめだが、しっとり焼けてて、値段を考えればしっかり満足できた。



季節によって入れ替わるが、3種の焼き魚定食を出してるよう。

焼魚定食としては、少し高めに感じるが、もともと、ぎんだら(1切)¥1080、さけ(1切)¥702、さわら(1切)¥648の高級品。プロが焼いた、ふっくら香ばしい京粕漬の魚が食べられるので人気店のよう。年配客で混雑してた。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■魚久『あじみせ(定食ランチ)』
 東京都中央区日本橋人形町1-1-20 魚久本店2F
 電話:03-3666-3848
 営業:11:00~14:00
    (LO13:30)
 定休日:土、日、祝

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。