人形町駅の約400m南、水天宮前駅の西200mにある焼肉店。鹿児島の「薬師農場」と専属契約、A5ランクの最高級黒毛和牛を一頭買いで仕入れる。ランチに行った。

タイル貼りの5階建ビルの地下1階に、2015年にオープンした。

京都府宇治市の同名店の支店で、『新宿やさい 心菜』と姉妹店≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報



階段の降り口のところに、ランチメニューが表示されてた。ランチは3種。どれも¥1000で限定20食。

 

階段を下りて、左手の玄関ドアを開けて店内へ。

中に入ると、すぐ右手に会計&受付があった。縦格子や木をあしらったパネル壁に沿って、正面〜左手に進んでいくと、その先が客席になってた。



店内は縦に少し長い方形。奥右手が、厨房とそれに面したL字のカウンター席になってて、左手〜右手前にテーブル席が配置されてて、入口側の壁寄りに、個室がいくつか並んでた。

店内は、バーのような高級感があって、落ち着いた雰囲気。

いらっしゃいませ、と接客担当の女性に迎えられて、席へと案内された。



ランチメニューから、黒桜ハンバーグと、焼肉ランチ各¥1000を注文した。


紫芋のおかゆ

先に、紫芋のおかゆが運ばれてきた。軽く塩味が付いてて、温かい。

ちょっと待ってたら、料理がトレイで運ばれてきた。

 

黒桜ハンバーグランチ ¥1000

黒桜ハンバーグは、鉄鍋に入ってた。下には着火ずみの簡易燃料がセットしてあり、加熱しながら食べるようになてた。

厚みのある丸型のハンバーグは、茶色っぽい色をしてて、つくね風。念入りこねてあって、下味もしっかりついてて、水菜、人参が添えてあって、これに、ごはん、みそ汁、サラダ、ミニサイズのカレーが付いてた。

カレーは、スパイシーで自家製のよう。粘度の軽めのサラサラ系のカレーだった。

 

黒桜焼肉ランチ(牛カルビ、牛ハラミ、豚)¥1000

黒桜焼肉は、着火済みの簡易燃料をセットした陶板が添えてあって、自分でこの陶板の上で焼きながら食べるようになってた。

焼肉は、牛カルビ、牛ハラミ、豚が2枚づつ+野菜、きのこが添えてあって、これに、ごはん、みそ汁、サラダ、ミニサイズのカレーが付いてた。


デザート:グレープフルーツゼリー

食後に、デザートが運ばれてきた。

価格がリーズナブルな分、肉の質が抑えてあるよう。A5黒毛和牛を一頭買いで仕入れてる店なので、ランチも期待してたが、それほどではなかった。良質な肉を食べたいなら夜行くのがよさそう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『薩摩焼肉 黒桜』
 東京都中央区日本橋蛎殻町1-18-2
  オイスタービルB1
 電話:03-6661-6977
 営業:月~金11:30~14:30
       17:30~23:30
    土、祝11:30~15:00
       17:00~23:00
 定休日:日曜