イオンモールつくば敷地にある、「えるふ農国」の建物内にある唐揚げ店。

以前はピザを販売してたが、昨年9月頃に唐揚げ弁当店に変わった。

先月店を拡大し、店内で新作メニューのカレーや丼ものが食べられるようになった≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報



えるふ農国の入口の右手に店がある。

 

店頭にメニューが出てた。



表側からも入れるが、えるふ農国の入口脇からも入れる。



中に入ると、唐揚げを揚げてるキッチン風の厨房があって、注文カウンターっぽくないが、ここで注文して会計する先払いシステム。

厨房にいた、50代位の男性が店主のよう。以前ピザ店だった時は1人で切り盛りしてたが、同年代の調理サポートしてる女性と2人で店を切り盛りしてた。

唐揚げは、注文受けてから揚げてくれるので、揚げたてが食べられる。

厨房右脇に、セルフサービスのお茶と紙コップが準備されてた。



厨房の右隣が、イートインコーナーになってる。

以前ここは手打ち蕎麦店が営業していたが、撤退したので、店を広げたよう。

屋根にはよしず、壁は、丸太や竹、半透明の農OPフィルム(=農業用ポリオレフィン系特殊フィルム、壁上部貼られてない)が使われ、素朴な構造で、丸太のテーブルと椅子テーブル席が3つ配置されてた。

35℃の猛暑日だったが、風通りがよく、意外に涼しかったので、ここで食べることにした。



店内奥の、えるふ農国の作業所らしき場所も開放されてて、ここで食べてもいいみたい。

厨房前で、注文と会計し、紙コップに冷たいお茶を注いで、それを飲みながら丸太椅子に座って待ってたら、料理が出来上がった。早めの時間帯で、注文客がいなかったせいか、店の人が出来上がった料理をテーブルまで運んでくれた。



から揚げ弁当(えがい唐揚げ3ヶ)¥580

から揚げ弁当は、えがい唐揚げ3ヶのを注文した。軽く蓋を載せた状態で運ばれてきた。販売用のお弁当には、ニワトリのイラストのある帯がかかってるので、それに比べたら簡易包装になってる。

蓋を開けると、北条米のごはん、大きい唐揚げ3ヶ&キャベツ、煮物、漬物が入ってた。

唐揚げは、大きめで、下味しっかりめの鶏もも肉の唐揚げで、熱々&ジューシー。ごはんの量も多めで、ボリュームたっぷり。肉好きの若い男性客に人気がありそう。



骨付きもも1本カレー ¥680

発泡スチロールの楕円の深皿に入ってた。

深皿の中央に、ごはんをよそって、その上に、骨付きもも肉のコンフィーを載せ、たっぷりめにカレールーがかかってた。

ごはんは、ふっくら炊けた北条米。カレールーは、トマトが入ってて、粘度緩めでサラサラとしてるルーで、加糖やフルーツによる甘さはなく、適度に酸味が効いてて、あっさり系のカレーに仕上がってた。

もも肉のコンフィーは、低温の油で加熱してあるので、肉質しっとりとしてた。骨付きもも1本なので、少し食べにくいが、肉の量が多く、食べ応えがあった。



から揚げカレー ¥580

から揚げカレーは、深皿の中央にごはん、その両脇にカレルーを注いで、水菜&大きい唐揚げ2ヶがトッピングしてあった。

酸味のあるカレールーはさっぱりとしてて、熱々の大きい唐揚げの油っぽさを和らげて、それぞれごはんとの相性がよく、ボリュームのわりに食べやすかった。



たまご丼トマト ¥580

たまご丼トマトは、少し小ぶりの丸形の容器に入ってた。

ケチャップライスの上に、プレーンオムレツ風のふわふわの玉子を載せ、トマトーソースをかけて、大きい唐揚げ1ヶと水菜をトッピングしてあった。



唐揚げ弁当や唐揚げカレーに比べると、ボリューム控えめだが、オムライスと唐揚げが一緒に食べられて、軽く食べたい女子や子どもによさそう。

ソースのバリエーションで、たまご丼トマト、たまご丼カレー、たまご丼デミグラスの3種のたまご丼から選べる。(ふわふわ玉子の下は、3つともケチャップライスが入ってる)

買い物ついでに、気軽に立ち寄れる。唐揚げ弁当は、揚げたての熱々を詰めてくれるので、持ち帰る間に、湯気&熱気でふやけてしまうが、イートインコーナーなら、ふやけることなく、作りたて熱々のが食べられる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『あおき亭』
 茨城県つくば市稲岡66-1

 電話:029-896-6161
 営業:11:30~18:00
 定休日:火