人形町にある蕎麦&居酒屋。平成26年7月にオープン。夜飲みに行った。

間口2間程の肌色っぽい2階建てで、1〜2階が店舗になってる。

昼は国産十割そば、夜は、それに加え自社農園収穫の完全農薬不使用の旬野菜と日本酒(常時15種類以上)がある≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報



人形町駅の東100mにあり、繁華街にも近いが、少し離れて見ると店は目立たない。

『今半』人形町本店の北裏手にある。

 

店頭にそばの産地やメニューが表示されてて、野菜やしいたけ等が置かれてた。

玄関ドアを開けて店内へ。



店内はこぢんまりとしてて、奥が厨房、手前にカウンター席と2人用テーブル席がいくつか配置されてた。

いらっしゃいませ、と迎えられて、左手の階段から上の階へ案内された。



2階は、掘りごたつテーブル4人用×4つの小上がり風座敷席+4人用テーブル席が2つ程あった。

 


まず、生ビール(ジョッキ)と日本酒を注文。メニューを眺めて、料理も注文した。


左:生ビール(ザプレミアムモルツ)¥550
右:日本酒:百十郎(無濾過生原酒)¥880
  お通し ¥200

すぐに、生ビールと日本酒が運ばれてきた。

生ビールは、くびれのないジョッキで私好み。日本酒は、1合の他、70mlグラスでも注文できるので、少しだけのみたい人や、いろいろ飲み比べしたい人によさそう。


いか肝の醤油漬け ¥480

いか肝の醤油漬けは、少し溶けかかってて、半解凍の珍味って感じ。


生グレープフルーツサワー ¥550

またたくまにビールを飲み干したので追加。



菜の花&沖しじみの酒蒸し ¥580

沖しじみの酒蒸しは、最近よくみるボンビノス貝似の大きめの貝の酒蒸しだった。

沖しじみは、シジミに似て沖にいるという意味合いで、品種としては通常のシジミとは別種。身がうっすらオレンジかかった色してて、磯の香りはするが、風味は薄め。


白エビの唐揚げ ¥780

白エビの唐揚げは、カラッと揚がってた。


日本酒:賀茂金秀(純米生原酒、1合)¥880

これはアルコール度数が低めで軽く飲める感じ。


鶏もも肉の味噌漬け ¥880

皮を強めにこんがり焼き上げてあり、下味が付いてるため水分が抜けて肉がしまってた。



彩り野菜&吟醸豆腐の揚げ出し ¥680

吟醸豆腐の揚げ出しは、薄めに切った豆腐の上に、かぼちゃ、ししとう、茄子、エリンギなどが載って、野菜が主役っぽい揚げ出し豆腐だった。揚げ出しが好物の私は、ボリュームのあるサイコロ型の豆腐が好きなので、ちょっと物足りない感じ。


日本酒 鳳凰美田(純米大吟、1合)¥1080

さらに日本酒を追加。これは純米大吟醸だけあって上等な味。



出汁巻き玉子 ¥560

出汁巻き玉子は、きれいな黄色に焼き上げてあった。出汁の風味弱めながら、ふっくら&しっとりしてた出汁巻きだった。



国産十割蕎麦 ¥500

〆に、国産十割蕎麦を注文。形の整った薄茶色のそばで、機械打ちのよう。そばの風味が控えめだが、密度ある食感。そばの最近の機械打ちそばは進化してて、リーズナブル&手軽に国産十割そばが味わえるようになったのは、うれしい。

人形町駅界隈で、比較的手頃な価格で、飲み食いできる店。

 

昼は店頭にランチメニューが表示されてる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『人形町 SUSULU』
 東京都中央区日本橋人形町2-9-4
 電話:03-6661-2212
 営業:
 ランチ:月~土11:00~14:00
 夜:月~金17:00〜23:00
     (L.O.22:30)
   土・祝17:00〜22:30
     (L.O.22:00)
 定休日:日曜
  祝日は営業しない日あり