日本橋人形町にある、しゃぶしゃぶと創作料理の店。平成20年にオープン。ランチはお手頃価格なので立ち寄った

外壁が利休色の8階建ビルの2階(中2階?)にある。

素材にこだわり、豚肉は房総ポークと信州ポーク、牛肉は全て黒毛和牛を使う≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報


甘酒横丁交差点から、70m程西にある。

1階が地下駐車場へのスロープになってるビルで、2階(中2階?)が少し奥まった位置にある。



人形町駅からいくと、小春軒のすぐ隣にあるのだが、店があると気付きにくい。



歩道脇にランチメニューが掲示してあった。



10段ほどの階段を上ると、すぐ左手に窓と同じデザインガラスの玄関ドアがある。

自動ドアから店内へ。



店内はやや縦に長い方形。右手中央が立派なU字型のカウンター席で、それを囲むようにテーブル席がL字に配置されてる。



天井はコンクリート打ちっ放し&配管むき出しの店内は、床やテーブルがローズウッド系の色調でまとめられてて、モダンで落ち着いた雰囲気。

いらっしゃいませ、と茶色のエプロンを着用した接客担当の女性に迎えられて、席へと案内された。

 


ランチメニューから、ハンバーグランチの照焼き温玉ソース¥1100などを注文した。

ランチメニューは、季節によって入れ替わるよう。


スープ&サラダ

先に、ハンバーグランチのスープとサラダが運ばれてきた。

ちょっと待ってたら、料理とごはんが運ばれてきた。

各席には、すでにお盆がセットされてて、スープやサラダ+料理はそのお盆の上に載せてくれる。



ハンバーグランチ、照焼き温玉ソース ¥1100
(サラダ、スープ付き)

ハンバーグランチの照焼き温玉ソースは定番メニューのよう。

大きめ丸形ハンバーグに、照り焼きソースがかかってて、温泉玉子、ポテトサラダ、浅漬け風野菜を添えて、線状に搾り出したマヨネーズがかかった。

ハンバーグはしっかり厚みがあって、つなぎ少なめで、肉っぽい食感でボリュームがある。ごはんは炊きたて艶々で、男性客はお替わりしてた。



ハンバーグランチ、季節のソース
焼チーズ&トマトソース(サラダ、スープ付き)¥1100

焼チーズ&トマトソースは、ハンバーグランチの季節ソースバージョン。先に運ばれてきた、サラダ&スープと一緒に写真をとってみた。

真っ赤なトマトソースの上に、トッピングのスライスチーズがこんがり焼けてる、厚みのあるハンバーグが載ってて、ポテトサラダ、浅漬け風野菜を添えあって、華やかなハンバーグに仕上がってた。



信州豚のポークソテーランチ ¥1000
(サラダ、スープ付き)

信州豚のポークソテーも、先に運ばれてきた、サラダ&スープと一緒に写真をとってみた。

ポークソテーは、大きめ。肉の内側がほんのりピンク色で、蒸し焼き風にしっとり焼けてて、ポテトサラダ、浅漬け風野菜、白髪ねぎが添えあって、食べ応えがあった。



房総ポークの冷しゃぶ定食ランチ ¥1000
(とん汁、お新香付き)

房総ポークの冷しゃぶ定食は、2種の肉(バラ肉と肩ロース?)のしゃぶしゃぶに、湯がいた野菜&きのこ(白菜、たまねぎ、エリンギ)がたっぷりめに添えてあって、これに、ごはん、とん汁、お新香、タレ(青じそおろし、ごま、柚子の3種から選べる)が付いてた。

柚子風味のタレがさっぱりとしてて、さやわかにしゃぶしゃぶが味わえた。



厚切りベーコンカツランチ ¥1000
(とん汁、小鉢付き)

厚切りベーコンカツランチは、2cm弱ほどの厚みのあるベーコンが、トンカツ風に揚げてあって、生野菜、ポテトサラダ、プチトマトを添えて、ごはん、とん汁、お新香、が付いてた。



黒毛和牛のローストビーフ丼ランチ ¥1200
(とん汁、お新香付き)

黒毛和牛のローストビーフ丼は、黒毛和牛のもも肉をじっくり時間をかけて仕上げてある、自慢の品とのこと。

丼によそったごはの上に、火が通り過ぎてなくて赤色が鮮やかなローストビーフ8枚+もやし、刻みのり、わさびが添えてあって、とん汁、お新香が付いてた。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『にんぎょう町 谷崎』
 東京都中央区日本橋人形町1-7-10 ツカコシビル1F
 電話:03-3639-0482
 営業:11:00~14:00
    (LO13:30)
    17:00~22:00
    (LO21:00)
 定休日:土、日、祝

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。