TX研究学園駅のすぐ近く、MYU・MYUビル2階にある居酒屋。

『山内農場』『千年の宴』『白木屋』『笑笑』『魚民』などと共に、(株)モンテローザが営むチェーンで、全国に175店舗ある。

昨年9月16日にオープンした。24時間営業の店舗ではモーニングもやってる。ここはランチがあるので行ってみた≫人気blogランキング にほんブログ村 つくば情報



北口駅前ロータリーの30m北東にあり、ビルのガラス張りの部分に出入口がある。



建物前にランチメニューが表示されてた。

階段(orエレベーター)で2階へ。



2階へ着くと、窓から研究学園駅が見える。



階段を上りきると左手に店がある。



店頭に、グランドメニューが表示されてた。

看板にランチやってますと赤い文字で書かれてた。

入ると、いらっしゃいませ、と自動音声で迎えられた。



店内は、四角い形。

正面奥へと通路が延び、右手窓際は、6〜8人位のテーブル席になってる。

 

左手は厨房とその前に、テーブルが2列に配置されてる。

提灯がぶらさがってて、椅子が、お酒のコンテナでできてて、大衆酒場っぽいカジュアルな雰囲気。

いらしゃいませ、と浴衣風姿の若い女性店員に、にこやかに迎えられ席へ案内された。厨房では、若い男性が1人で働いてて、昼は少人数で切り盛りしてるよう。



ランチメニューから、まぐろ2色丼¥620などを注文した。



テーブルには、3種のお醤油が準備され、お水orお茶を尋ねられて、希望した方を運んできてくれる。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。

 

ランチ:まぐろ2色丼 ¥620

まぐろ2色丼は、ランチメニューの写真では、赤&ピンクの2色丼だったが、出てきたのはピンクっぽい身だけが載ってて、1色丼っぽい。

よく見ると、中央と、外側の身の質感&厚みが違ってて、びんちょう&まぐろの盛り合わせのよう。細かめの鰹節を散らした、やわらかな酸味の酢飯の上に、びんちょう、まぐろが4切れづつ載ってて、小ネギをトッピングし、わさび&ガリ、大葉が添えてあった。解凍品のようだが、量が多めで、あっさり食べられた。

これに、とろろ昆布入りのみそ汁(あら汁っぽい風味)が付いてる。

 

ランチ:目利きのまかない バラチラシ丼 ¥820

バラチラシ丼は、ごはんに、もみ海苔、白ごま、細切りのガリを載せた上に、たまご、まぐろ、びんちょう、いくら、とびこ、カニほぐし身を散らし、貝割れをトッピングしてあった。

カラフルに仕上っててて、男性客には満足度が高そう。

 

ランチ:海老天丼 ¥830

大きめサイズの有頭海老の天ぷら2つが載り、衣は厚めだが、見た目豪華。黄色いたくあん、アスパラ天が添えてあった。

 

ランチ:穴子天丼 ¥830

穴子天2本が、丼から大きくはみ出し、見た目豪快。

穴子天は、サクッと揚がってる衣が厚いが、ボリュームたっぷり。

 
 
 

夜のメニュー

味はともかく、盛りつけが上手く、リーズナブルで手軽感がある。駅前にあるので、ちょっとランチを取るのに便利。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『目利きの銀次』
 茨城県つくば市研究学園5-13-11
  MYUMYUビル2F
 電話:029-859-8188
 営業:
 月~木11:00~翌3:00
 金土日、祝、祝前日
    11:00~翌5:00
 定休日:年中無休

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。