朝食は、潮路亭の2階にある食事処ダイニング『白石』で。

鳥羽国際ホテル『シーホース』の伝統あるフランス料理を織りまぜたモダン会席料理が味わえる。

ロビーの先から、右手に進むとある≫人気blogランキング


入って左手に進むと、接客担当の女性がおはようございます、と迎えてくれて、席へ案内された。



縦に細長く、2本の通路を間に、半個室が3列に配置されてる。

入口近くの一画が、目の前の鉄板で調理した、伊勢海老や松阪牛などが味わえる、鉄板焼『清石』(カウンター席のみ)になってる。



窓側の席は明るく、日本庭園が見下ろせる。



内側の席は、障子戸で仕切られてて、しっとり落ち着いた雰囲気。



朝食の献立表が置かれてた。朝食の献立表のある宿は少ない。こうやって献立表があると、1品1品確かめながら食べることができて楽しい。


熊野みかんジュース or野菜&果物ジュース
       (人参、パイナップル、トマト)

先にジュースが運ばれてきた。みかんジュースor野菜&果物ジュースか選べた。

◎食事処ダイニング『白石』朝食
 
 

・竹籠盛り
 嬉野寄せ豆腐、オクラとろろ掛け
 大豆と夏野菜の煮物&サザエの大船煮
 枝豆の冷製スープ
 鱸(すずき)のカルパッチョ、伊勢茶の香り
 地蛸&あらめの酢の物、梅肉醤油掛け
 松坂牛山椒煮
 新生姜のミルクプリン
・鯵の干物&ちりめんじゃこ入り出し巻玉子
・トウモロコシ&野菜の揚げ出し
・御糸米(白米)or もち麦ご飯
・しじみのみそ汁、漬物

見た目も豪華。竹篭に盛りあわされた料理(2人分)と、温かい料理、ごはん&みそ汁が順に運ばれてきて、テーブルがいっぱいになった。



朝7:00〜11:00は、ロビーでモーニングコーヒーが飲めるようになってる。



コーヒーメーカーが設置されてて、セルフサービス。



窓側の席にすわって、朝日を浴びながら、朝食後のひとときが過ごせた。

潮路亭は、大浴場に近くて、静かで落ち着いた潮路亭の滞在できて大満足。



お土産をしっかり購入してチェックアウトした後、伊勢神宮へ。車で約20分と近く、駐車場も宮内も混み合う前に、しっかり参拝できたので、これからも美味しいものが沢山食べられると思った。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『鳥羽国際ホテル 潮路亭』
 鳥羽市鳥羽1-23-1
 電話:0599-26-5477