佐貫駅西口近くの、こぢんまりとした蕎麦店。

切妻造りの2階建てで、1階が店舗になってる。

店頭に、出前用のバイクが止まってた≫人気blogランキング



西口ロータリーから、北に入ってすぐにある。

紺地の暖簾をくぐり、玄関引き戸を開けて店内へ。



店内は、縦に細長い形。右手奥が厨房になってて、左手〜手間にかけて、テーブルがL字に配置されてる。

いらっしゃいませ、と60代くらいの女性に迎えられて、空いてる席に座った。厨房では、同年代の男性がいて、息子さんらしき男性が出前を担当してて、親子で切り盛りしてるよう。

 

壁に定食やセットメニューが表示されてた。

鴨セイロ¥830などを注文した。

メニューの脇に、電車の時刻表が貼られてて、駅至近のそば店らしい。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。

 

鴨セイロ ¥830

鴨セイロは、長方形のせいろに、白っぽい細そばがこんもり盛られてて、つけ汁、薬味(薄切りの長ねぎ)が添えてあった。

つけ汁は、鴨肉4〜5枚、長ねぎ(5cm程の縦切り)が入ってた。中丼にたっぷり入ってて、あまり濃い口ではないので、そばをつゆにしっかりくぐらせて、つけ汁と一緒に味わえるようになってた。



玉子とじそば ¥650

玉子とじそばは、かまぼこ、なると、わかめ、海苔、長ネギが入ってて、玉子がふわっととじてあった。

 

なべ焼きうどん ¥1000

なべ焼きうどんは、土鍋で運ばれてきた。

蓋を開けると、太うどんの上中央に玉子が1つ落とし、その周りに、鶏肉、伊達巻き、かまぼこ、なると、長ねぎ、わかめ、しいたけを置き、仕上げに海老天を載せてあった。

海老天は大きめで、身が透明ではなく、クラシカルな王道の鍋焼きうどんって感じ。

 

たれ煮込うどん ¥860

たれ煮込うどんも、土鍋で調理されてた。太うどんと一緒に、玉ねぎ、豚肉(薄切り)、しいたけが煮込んであって、伊達巻き、なると、わかめ、長ねぎがトッピングされてた。

なべ焼きうどんより、地味だが、油分が控えめであっさり食べやすかった。

 

カレイ煮付定食 ¥730

カレイ煮付定食は、中サイズのカレイが、照りよく&ふっくら煮てあって、これに、ごはん(丼めし)、みそ汁、漬け物が付いてた。
 
 

しょうが焼定食 ¥750

しょうが焼定食は、薄切り豚肉が甘からいタレで炒めてあって、生野菜(レタス、きゅうり、トマト)を添えて、ごはん(丼めし)、みそ汁、漬け物が付いてた。

昔ながらの家庭的な地域のそば店って感じで、昼時は、出前で忙しそうだった。目立たないが、駅のすぐ近くにあるので、ちょっと食べたい時に便利な店。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『さぬき庵』
 茨城県龍ケ崎市佐貫町507-9

 電話:0297-66-2022
 営業:11:00~15:00
    17:00~20:00
 定休日:水曜