荒川沖駅西口すぐ近くの居酒屋。平日はランチがあった。

前面を板張りにした、昭和っぽい2階建ての1階にある。

駐車場は、建物外壁に沿って8台分くらい≫人気blogランキング


駅前ロータリーの南側に面する。

 

店頭に、ランチメニューと、夜のメニューもあった。ランチはお手頃価格。



白い暖簾をくぐり、板戸を開けて店内へ。



2重の玄関戸を入ると、厨房とそれに面したカウンター席があり、テーブル席が2あった。これだけかと思ったが、店内は横に長く、左に客席がある。



いらっしゃいませ、と厨房で働いてた男性2人と接客係の女性に迎えられて、奥の席へと案内された。



入って奥へ突き当たって左手へと行くと、お座敷席2室があった。



さらに突き当たって左には、一画がバーカウンターになってるテーブル席コーナーもあった。

2店舗だった建物を繋げて使っている感じ。



メニューから、サバ塩焼き定食¥800などを注文した。

少し待って料理が運ばれてきた。

 

さば塩焼き定食 ¥800

さば塩焼き定食は、頭ごと3枚におろした、サバ半身が、こんがり焼き上げてあって、大根おろし、レモンが添えてあって、これに、大盛りごはん、みそ汁、サラダ、小鉢、漬け物が付いてて、値段の割に充実した内容。鯖は大きめで脂が乗ってた。



から揚げ定食 ¥780

唐揚げ定食は、揚げたて熱々の唐揚げ5ヶに、生野菜、レモンが添えてあって、これに、大盛りごはん、みそ汁、小鉢、漬け物が付いてた。

 

鍋焼きうどん ¥800

鍋焼きうどんは、アルマイトの両手鍋に入ってた。冷凍風の太うどん&うどんつゆの上に、鳥もも肉、白菜、長ねぎ、なると、春菊、玉子1ヶを落として煮込み、仕上げに海老天がトッピングしてあった。これに、小鉢、漬け物が付いてた。

春菊、多めの白菜が入ってて、普通の鍋焼きうどんとは異なるが、。

 

ニラレバ炒め定食 ¥680

ニラレバ炒めは、多めのニラが、もやし、人参、ラバーと一緒に、強火で香ばしく炒めてあって、ボリュームたっぷり。レバーの量もたっぷりだった。これに、大盛りごはん、みそ汁、小鉢、漬け物が付いてた。



お座敷席前の通路に、コーヒーが準備されてて、セルフで飲めるようになってる。



駅に近く、お手頃価格でボリュームたっぷりの手作り料理でコ、ーヒーも付いてる。スーツ姿の男性客や女性客でにぎわってたのも納得できる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『マルハチ商店』
 茨城県土浦市荒川沖西2-5-4
 電話:029-804-1888
 営業:17:00〜23:30
 ランチ(月~金)
    11:30〜14:00
 定休日:日曜