東京日本橋にある、鉄板焼の店。平成20年に開業。

都内を中心に、『串亭』『金平』『萬亭』などを展開する、株式会社リアルテイスト(本社:東京都渋谷区広尾)による経営。

ランチに立ち寄った≫人気blogランキング



水天宮前交差点から100m西にある。このあたりは歩道が広く、ゆったりとしてる。



39階建てタワーマンションの2階にある。



1階入口脇にメニューが表示されてた。



メニュー脇の階段を上って、2階へ。



かね折れ階段を上りきると、右手に店がある。

店名の書かれた壁が、ライトアップされてて、ちょっと高級感がある。



ランチメニューが表示されてた。

玄関ドアを開けて店の中へ。



中に入ると、30代位の男性スタッフに、いらっしゃいませ、と迎えられて席へと案内された。

店内は、縦に細長い形。正面奥へ4〜5m進んでいくと、鉄板カウンター席がある。



カウンター席を通りすぎて、その先にある4段の階段を上ると、窓に沿って一列に配置されたテーブル席になってた。



窓から、色づく木々や、通りを行き交う人々が見える。



玄関入って、左手には、小部屋(4人×2)やテーブル席もあった。



シェフおすすめランチは、豚肉、鶏肉、魚の盛り合わせとのことだったので、ランチメニューから、ハンバーグ¥1100、シェフおすすめランチ¥1000、ローストビーフ丼¥1100を注文した。


サラダ&小鉢

先に、サラダと小鉢が運ばれてきた。

白い器で、お洒落に提供されたが、どちらも、味は普通。

少し待ってたら、シェフおすすめランチとハンバーグが、鉄板で運ばれてきた。

 

シェフおすすめランチ ¥1000

シェフおすすめランチは、鉄板に、カウンター席の鉄板で焼いた豚肉(薄切り)、鶏肉(モモ肉)、魚が載ってて、マッシュポテト、さつまいも、スナップえんどう、もやしが添えてあって、小ねぎが散らしてあった。

豚肉は薄切り、鶏肉はモモ肉、魚は、4〜5cm程の切り身で、香ばしく焼けてて、甘からいタレがかかってたが、メニューにはあった厳選素材という程の内容ではないが、値段を考えれば納得。これだったら、黒毛和牛のステーキランチ¥2500にすればよかったと、ちょっと後悔した。

 

デミグラスハンバーグランチ ¥1100

デミグラスハンバーグは、ふっくら厚みがあって、マッシュポテト、さつまいも、スナップえんどう、もやしが添えられてて、目玉焼きがトッピングされてた。

黄金比率(肉?)で作られてるとのことだったが、和牛ではなさそうだった。ハンバーグに、もやしはちょっと合わない感じ。



ローストビーフDONランチ(並)¥1100

ローストビーフDONは、A4ランクの和牛を使ってあって、いちばん豪華だった。甘からいタレが適度にかかった、ごはんの上に、ローストビーフ10枚以上を並べ、卵黄と、生野菜がトッピングされてた。ローストビーフと、生野菜に、市販のおろし生姜風味のタレがかかってたのが、ちょっと残念だった。

どのランチも肉の量たっぷりで、ごはん、みそ汁の、お替わりOKなので、しっかり食べたい男性が喜びそう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

鉄板焼『二平』日本橋人形町
 東京都中央区日本橋人形町1-12-11
  リガーレ日本橋人形町2F A-204
 電話:03-5614-5990
 営業:11:00〜15:00
    (LO14:30)
    17:00〜23:00
    (LO22:00)
 定休日:無休