西武筑波店5階の書店『LIBRO』併設のカフェ。

書店に並んでる本を、購入を検討するためなら、カフェに持ち込んでも良いという珍しいシステム。

平日限定でランチメニューがある≫人気blogランキング



北1の立体駐車場から、連絡橋を通っていくと、正面に見える西武筑波だが、来年2月に閉鎖することが決定してる。



エレベーター脇に、レストランの案内が出てた。昔に比べ飲食店が減った。



エスカレーターで5階へ。

キッチン用品コーナーの向こう側に書店があり、その奥へ進むとコミックコーナーの先に、カフェがある。



購入検討中の本を3冊まで、カフェ内に持ち込める。

 

ランチメニュー(平日限定)が表示されてた。



スタッフにいらっしゃいませ、と迎えられて店内へ。

本を持ち込みたい時は、入り口で、スタッフに本を見せてから入る。

 

店内は奥に細長い方形。ブラウン&木目を基調に、ナチュラルで落ち着いた雰囲気。

入ってすぐ右手はL字のカウンター7席になってる。わかりにくいが、左手にもカウンター5席があって、その奥が、横に細長い厨房になってた。



その奥が、テーブル席(2人×17)になってて、左右の壁寄りにテーブルが2列に配置されてた。

 


メニューが豊富で、本格的なカフェ。

ウイークリーランチセットは、2種(カレー、ボルシチ)が定番とのこと。

スタッフに、おすすめドリンクについて紹介された(この日はアイスカフェモカで、ミニデザート付き)が、ランチはドリンク付きなので、また次の機会に。

調理と接客は、2人のスタッフが行ってた。対応は折り目正しく丁寧で、居心地が良い。

少し待って料理が運ばれてきた。




ボルシチランチセット ¥950

ボルシチにパン、サラダ、ドリンクが付く。

ボルシチは、トマト色のサラサラとしたスープの中に、2〜3cm角の牛肉が4個くらい、じゃがいも、にんじん、キャベツが入ってて、あっさり仕上がってる。

パンは長径20cm程の平たいパンで、もっちりとしてて軽く温めてあった。サラダは、フリルレタス+きゅうり、プチトマト、チーズで、フレンチ風のドレッシングがかかってた。



十五穀米カレーランチセット ¥950

両端の尖った楕円の深皿に、カレー、十五穀米、サラダが一緒盛りされてた。

カレーは、ひき肉のスパイシーなカレーで、ひき肉一体化したほったり濃度のあるルーの中に、細かく刻んだ人参などが入ってて、スライスアーモンドが多めにトッピングされてた。

十五穀米は、多めによそってあって、ボリュームがあった。冷凍ではなく、厨房の炊飯器で炊いたごはんで、風味がよかった。


ランチのドリンク

ランチのドリンクは、5種から、ホットコーヒーとアイスティーを選ぶ。

コーヒーは、カップにたっぷりめに入ってて、アイスティーは、少し濃い色で、香りが良かった。最近の無料モーニングを売りにしてるチェーンのカフェよりも本格的なドリンクだった。



左は会計伝票の裏。ここで本を買ってドリンクを飲むと100円引きになるとは嬉しい。
右は、本の記事。平成16年に開業したよう。

60代位の夫婦が、料理本を持って入店してきた。料理本は雑誌に分類されるのかと思ってたら、スタッフは本をパラパラめくって、文字がおおいので、OKだったよう。

意外に落ち着くカフェでランチもしっかりした出来で、愛好者が多いのも納得出来る。西武筑波店と同時に閉鎖するとは残念。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『カフェリブロ(LIBRO)』
 茨城県つくば市吾妻1-7-1 西武筑波店 5F
 電話:0298-63-1248
 営業時:10:00~20:00(LO19:30)
 定休日:西武筑波店に準ずる