雲仙天草国立公園内にある、天空に浮かぶ豪華客船をイメージしたリゾートホテル。

総客室数15室、全室天然温泉露天風呂&テラス付き。天草上島の北東側半島の高台、約5000坪の敷地に、本館+2階建て宿泊棟2棟(Nデッキ、Sデッキ)+ヴィラ3棟から成る。

本館2階のレストランでは、地元天草の食材をふんだんに使った本格イタリアンが味わえる≫人気blogランキング



入り口は、滑らかな曲線の純白&ガラス張りの2階建てで、半島の付け根の部分にある。1階がフロント&ロビー、2階がレストランになってる。右手に見える箱型の建物が宿泊棟(6室×2棟)。

熊本市から天草の島々へは、天草パールラインを通って車で行けるので便利。眺めの良い天草五橋の5号橋(前島〜上島)を渡ってから北に折れ、ヘアピン風にカーブした道を200m進むと、本館がある。

天草・松島温泉『ホテル竜宮』の系列ホテルとして、別館『天使の梯子』(平成20年8月オープン)に次いで、平成25年8月1日にオープンした。



車寄せに車を止め、おしゃれな正面ドアから建物内へ。



入ると、右手がフロントで、その前が、正面~左手がソファーや椅子が配置されたロビーになってた。
ロビー脇には、ウッドデッキ&プールがあった。



ウッドデッキ&プールに出ると、天草の島々が浮かぶ島原湾を見渡せて、正に絶景。



ロビーで、ウエルカムドリンク(コーヒーor紅茶)を飲みながら、宿泊手続きをした後、ヴィラへと案内してもらうことに。



正面玄関脇にカートが何台かあり、3棟のヴィラへは、これで移動する。ホテルスタッフの運転するカートに先導されてカートで行った。

本館から岬の先端へと細い道が約250m伸び、途中に2棟(2室)の差しかけ屋根&白壁のアイランドビューヴィラがある。それぞれ景色が異なる(サンセットor天草五橋)。



それを過ぎて岬の最先端にある、宿泊予定のパノラマビューヴィラに到着した。

片開きの玄関ドアを開けて、ヴィラ内へ。

 

中に入ると、正面〜左手へと廊下が延び、正面奥のガラス窓の向こう側が、内風呂になってた。
丸見え!?と思って驚いたが、開け閉めできる引戸が付いてたの安心した。

正面〜左、さらに右手へと廊下を進んでいくと、階段を2段程下ったところに、広いリビングがあった。



パノラマビューヴィラは、部屋面積90屐67屬離謄薀垢良屋で、リビング+ベッドルーム2つ+内風呂+露天風呂が、どこからも海が見えるよう段差を設けて配置されてた。



窓の外には、リビングを囲むようにウッドデッキのテラスと、島原の島々が浮かぶ海が広がってた。

まさに天空の船にのってるイメージぴったり。



リビングに配置された、オレンジソファーの背ろのアジアンテイストの透かし戸の向こう側が、ベッドルームになってた。

このベッドルーム、床がリビングより約50cm高く、傾斜してる天井が迫り、窓やリビング越しに雄大な景色が見おろせて、開放感と窮屈感が混在し、いつもとは違う視点から世界が見えてる秘密基地みたいで、とても居心地が良い。



その奥に、もう1室、腰高窓のある落ち着いたベッドルームがあった。




リビングのテーブルに、ワインクーラーで保冷中のハーフボトルのスパークリングワイン(ベッレンダ・プロセッコ コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ)がサービスで置かれてた。

◎内風呂


洗面台脇の四角いバスケット篭の中に、資生堂「ルモンドール」のシャンプーセット、コスメテックセットなどのアメニティー+洗顔石鹸、ボディタオルなどが準備されてた。

脱衣所の壁に、お湯はりのスイッチ(内湯、露天)があった。内湯も露天風呂も湯船が空っぽだった。お湯はりは、チェックイン後、客で行うよう。
 


内風呂は、2人で入れるくらい湯船で大きめ。
 


この湯船に浸かりながら、正面の窓から島原の海が見える。

脱衣所の壁の、お湯はりのスイッチを両方押して、露天風呂のお湯はりを開始。



露天風呂は、テラスから下をのぞいたところにあった。

内湯の窓の外から伸びてる、10段ほどの下りの階段を下ると、広いウッドデッキに、湯船が設けてあった。



流れ出てるのは、美人の湯として知られる天草松島温泉の湯100%。

柵や手摺りはなく、シャワーや洗い場もなく、周囲に海が広がり、空中に浮かぶ船でお風呂に入ってる感じがするようになってる。

頭上で鳶がゆったり旋回しながら飛んでた。



すぐ脇の入り江は、夕方には水がほとんどなかったが、翌早朝には、海水が満ちて翡翠色に輝いてた。

この記事は熊本地震の約1か月前の平成28年3月に行った時のもの。

雲仙島原国立公園の絶景ポイントにあり、岬と海を独り占めできる。俗世間から遊離し、潮の満ち引き、鳥の声など、自然を肌で感じられ、夢の世界に来たかのような上質で贅沢な宿。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『天草 天空の船』
 熊本県上天草市松島町合津5984-2
 電話:0969-25-2000

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。