かつやは、国内に321店(直営店108、FC213)を有するとんかつ&カツ丼チェーン。

店舗によって異なるが、最近は朝メニューもある。つくば市内の2店はあった。

朝食メニューが6種もあったので気になって行った≫人気blogランキング


冬の朝ごはんとして、たまご丼と、かつ雑炊があり、かつ雑炊が特に気になった。

 

冬メニュー(冬の朝ごはん)が2種、3つ折りのグランドメニューに4種、計6種の朝食メニューがあった。

冬の朝ごはんメニュー2種と、しょうが焼き定食¥450と朝とん汁定食¥390を注文。

少し待って黒いお盆で出来上がった料理から順に運ばれてきた。

 

朝ごはん:しょうが焼き定食 ¥450

しょうが焼きが最初に運ばれてきた。

赤朽葉色のお皿に、豚ロース肉のしょうが焼きが、千切りキャベツ、たっぷりのマヨネーズを添えて盛られてて、これに、ごはん、とん汁が付いてる。

しょうが焼きは、肉が少し小さめ(80gくらい)で、食べやすいよう4つにカットされてた。ジューシーさは控えめだが、サクサク食べられる感じの肉質で、ロースかつの肉だけ食べてる感じ。

しょうが焼きは、小さめだが、とん汁に、薄切りの肉が多めに入ってるので、朝から肉をしっかり食べたい男性に良さそう。

 

朝ごはん:朝とん汁定食 ¥390

朝とん汁定食¥390は、とん汁(大)に、ごはん、キャベツ、生玉子、納豆、味海苔が付いてる。

とん汁(大)は、蓋付きの大きなお椀に入ってて、優雅で具だくさんで、量もたっぷりで、体が温まる。納豆も付いてて、値段を考えれば、牛丼チェーンの朝定食より充実してるかも。

 

冬の朝ごはん:たまご丼セット ¥390

たまご丼セットは、ふわふわのたまご丼に、卵黄&刻みのりがトッピングされてて、キャベツ、とん汁が付いてた。

卵に出汁を加えて、撹拌しながら加熱し、半熟っぽいふわふわの状態で固まってて、卵かけごはん風のたまご丼になってる。中央の黄身をつつけば流れだして、ふわふわ卵とごはんにソース風に絡み、塩分が和らぎマイルドになる。

 

冬の朝ごはん:カツ雑炊セット ¥390

私の目当てのカツ雑炊は、最後に運ばれてきた。いちばん手間がかかってるよう。

雑炊は、浅型の両手鍋に入ってて、千切りキャベツ、とん汁が付いてた。

カツ雑炊は、ごはん+出汁に、溶き卵を加えて雑炊を作り、その上に40gのトンカツを載せ、ふわふわのかつお節&刻み海苔がトッピングされてた。

雑炊は、塩分強めで、出汁の風味控えめだが、トッピングのかつお節が、雑炊と馴染むにつれて、追い鰹的に出汁の効果を上げてて、さらに、揚げたてのとんかつ香ばしさも加わって、チェーン店の朝食と軽く片付けられない、上出来の品に仕上がってた。

雑炊の水分が多くないので、カツは小さくて薄めだが、サクサク感を保っていられる。

カツ入りの雑炊だが、お茶漬け風にサラサラと食べられ、小さいカツによって、ヘビーさなく食べられる。セットじゃなくて、単品でも良さそう。

お手頃価格なのに、しっかり工夫されてて独特でしかもとんかつの良さが保たれる朝メニューだった。とんかつ好きにはもちろん、そうでない人にも受けそうな面白いメニューだった。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『かつや』