つくば市に昨年オープンした、しょうが焼定食専門店。

東大通りの歩道脇にある、コンテナ風の白い箱型の設置物。

中央分離帯のため大角豆交差から行くと入れないが、南から行くと店は目立ち、裏の駐車場に止めた≫人気blogランキング


大角豆交差点から200m程南にある(モスバーガーの向かい側)。外壁に大きく、しょうが焼定食と書いてあった。

駐車場は建物の裏側など、共同で約10台分あった。



建物南側が玄関になってる。

階段を3段上り、片開き扉を開けて店内へ。



店内は縦に細長い形。入ると正面奥へと通路が延び、通路右手が細長い厨房と、それに面したカウンター席になってる(客席としてはあまり使ってないよう。

いらっしゃいませ、と接客担当の30歳位の女性に迎えられて、通路を奥へと進んでいくと、奥半分がテーブル席の配置された客席スペース(4人×2、2人×3)になってる。

狭めの厨房では、調理担当の女性が1人で始終背中を向けて、料理を作ってて、女性2人で切り盛りしてた。

 

壁には、禁煙と表示されてた。表通り側に扉から外に出ると、ウッドデッキにテーブルが3つ程配置された、テラス席風の喫煙場所になってた。



オープン当初は、メニューはしょうが焼定食のみだったが、11月からカレーが加わったよう。

ちょっと考えて、しょうが焼定食(並)¥680と、カレー(並)¥680を注文した。

10分ほど待って料理が運ばれてきた。



しょうが焼定食(並)¥680

しょうが焼定食は、形が不揃いな小間切れ風の豚の薄切り肉が、多めの玉ねぎ(1〜2cmのくし形に切られてる)といっしょに、しょうが風味のタレを絡めて炒めてあって、丸皿に、マヨネーズを添えて、こんもり盛られた千切りを添えて盛りつけられてた。これに、ごはん、みそ汁、漬け物が付いてた。

しょうが焼きは、すりおろした生姜が混じってて、濃いめの味付けに仕上がってた。玉ねぎと肉が半々くらいで、キャベツと同様にこんもり盛られてて、量的にはたっぷり。

ごはんは、遅めの時間帯だったせいか、やや押しつぶされた部分も混じってた。



つくば美豚カレー(並)¥680

つくば美豚カレーは、大きめの丸皿に、たっぷりよそってあった。滑らかなルーの中に、しょうが焼きと同じ、ひらひらとした形が不揃いな小間切れ風の豚の薄切り肉がたっぷり入ってた。

(並)でも、大盛りくらいのボリュームがあった。

黒いロングコートを着た男性が、店内に入るなり、注文&代金を支払ってから、席に座って待ってた。しばらくすると、レジ袋にいれられた商品を受け取って、店を出ていって、持ち帰りの客だったよう。

しょうが焼きに専念してるので、リーズナブルなのにボリュームたっぷり。気軽に行けるので、しっかり食べたい男性に人気があるみたい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

しょうが焼き定食専門店『まる家』
  茨城県つくば下広岡1055-175

 電話:
 営業:11:30~15:00
    17:00~21:00
 定休日:日曜
 店内は禁煙