つくば市研究学園地区にある焼肉店。平成23年4月オープン。

南北に細長い箱型の2階建て。南側には薬局やクリニックがあり、外壁が黒い北側の一画が焼肉店になってる。

駐車場は店頭に数台分あった≫人気blogランキング



研究学園駅の500m程北西にある。広い道路から北に入って、60m行くとある(ケーズデンキの東側の道路)。店はあまり目立たない。



玄関脇の赤い看板に、牛肉は国産和牛、野菜は無農薬水耕栽培、など無添加の食材を使っているとあった。

玄関扉を開けて店内へ。



入ると、正面にレジカウンターがあり、右手へと通路が延びてる。



この通路の両側に、テーブル席が配置されてた。窓際は4人席で、通路を隔てた内側にはグループ用としても使える広めの席になってた。

いらっしゃいませ、と接客担当の女性に迎えられて、席へと案内された。グループ用にもなるテーブル席の奥側(壁を隔ててた向こう側)は厨房になってた。壁に空いてる小窓から、厨房内で店主らしき30代位の男性が働いてるのが見えた。接客担当の奥さんらしき女性と2人で切り盛りしてるよう。



各テーブルは、中央の四角く凹みに七輪風のコンロが設置されてて、コンロのすぐ上から、排煙ダクトが伸びてた。

 
 


壁の呼び出し呼び出しランチメニューから、大判ハラミ定食ランチ¥900、牛カルビ定食(150g)¥1000と、オススメランチの牛タン定食¥1200などを注文した。

ちょっと待ってたら、黒いお盆で料理が運ばれてきた。



牛カルビ定食ランチ(150g)¥1000

牛カルビ定食は、肉を150g、ごはんを大盛り(無料)で注文した。

形がやや不揃いの揉み込んだような牛肉が白いお皿に盛られてて、これに、ごはん、わかめスープ、サラダ、漬物、タレが付いてた。

こしょうがしっかり効いてて、ぴりぴりとした焼肉になってた。



大判ハラミ定食ランチ ¥900

大判ハラミ定食は、大きな長方形の肉(10×20×厚さ1〜2cm)1枚がお皿にドーンと載ってて、これに、ごはん、わかめスープ、サラダ、漬物、タレが付いてた。

キッチンばさみも添えてあった。切ってから焼いて食べたが、焼いてから切って食べてもよいとのこと。大きめサイズで、厚みもあるので、切って焼くとサイコロステーキ風に味わえた。量があり、肉の味もしっかりして、この店の看板料理だけはある。



牛タン定食ランチ ¥1200

牛タン定食は、限定品のよう。半分に切った円型の牛タン3枚が、白い四角皿に盛られてて、これに、ごはん、わかめスープ、サラダ、漬物、ねぎ塩が付いてた。上品な味で、タンが好きな人にぴったり。



豚バラカルビ定食ランチ ¥600

豚バラカルビ定食は、10cm程の長さの豚バラ肉6枚に、辛みソース&ごまがかかってて、これに、ごはん、わかめスープ、サラダ、漬物が付いてた。豚肉の味がしっかり楽しめ、お手頃価格なので気軽に食べられる。



石焼ビビンバ定食 ¥900

石焼ビビンバは、作り立ての熱々で、石鍋がジュージューという音をたててる状態で運ばれてきた。スープ、取り分け用茶碗、サラダが付いてた。

ごはんの上に、キムチ1種+ナムル3種、卵黄がトッピングされてて、スプーンで混ぜると、ジュージューという音とともに香ばしいにおいが漂う。石鍋がしっかり加熱してあって、お焦げの部分がたくさんできた。


野菜焼き ¥100

ランチは、野菜焼きが+¥100で追加できる。内容は日替わりで、きのこを含めて4〜5品が盛り合わせになってた。追加して食べると、野菜不足が解消できそう。

 

グランドメニュー:
 ホルモン3点盛り ¥580
 壺中落ちカルビ  ¥780
 シビレ(胸腺)  ¥780

グランドメニューから、3品を追加。ホルモンは、ハツ、ハラミ、レバーの3点盛り。肉の量はそう多くないが、肉っぽい品ばかりで、焼き肉好きはお手頃価格で味わえる。

壺中落ちカルビは、壺の中に、太い紐状の1本肉が納まってた。通常のカルビより、歯ごたえがあって、肉を食べてる実感が得られる。

シビレ(胸腺)は、脂分たっぷりで、焼くと半透明になってプルプルとした食感がクセになりそう。

無添加の食材を使っているのに、お手頃価格でランチが味わえる。目立たないが、便利な場所にあり、昼も夜も便利に使えそう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『oh!にくダイニング一喜(いっき)』 茨城県つくば市研究学園4-4-11
 電話:029-875-3729
 営業:11:30~14:30
    17:30~23:00
    (LO22:30)
 定休日:火曜