つくば市の旧茎崎地区にあるチャイニーズ店。

鮮やかな黄色の2階建てで、1階が店舗になってる。

建物南側に6〜7台分の駐車場があった≫人気blogランキング



西谷田部川と牛久沼に挟まれた、県道210号沿いの長閑な集落にある。

付近には、ホテルレイクサイドつくばかもみーる、などがある。

赤い暖簾をくぐり、引き戸を開けて店内へ。



中に入ると、左手に厨房があって、正面がテーブル席(4人×5)があってた。



右手には個室があった。

いらっしゃいませ、と50〜60代の店主らしき男性に迎えられて、席に座った。右手の個室の脇の階段から下りてきた、50〜60代位の奥さんらしき女性が接客をしてて、夫婦で切り盛りしてるよう。

 


メニューから、つくばね飯店謹製おまかせ日替わり定食¥750、ラーメン¥400などを注文した。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。



つくばね飯店謹製
 おまかせ日替わり定食 ¥750

この日替わり定食は、豆腐と野菜のうま煮だった。

一口大よりやや大きめサイズにカットされた豆腐が、軽いとろみをつけて具(豚肉、白菜、人参、舞茸、筍)と絡めてあった。八宝菜の豆腐入りバージョンって感じで、豆腐によって、あっさりと仕上がってた。

これに、ごはん、スープ、もやし&レタスのサラダが付いてて、充実した内容。


ラーメン ¥400

・麺…少しウエーブした細麺
・スープ…油分少ない、あっさり
・具…焼豚、もやし、のり、ねぎ

ラーメンは、スープ表面に浮いてる油が少なく、ダシも控えめで、あっさりとしてる。茹もやしがシャキシャキとしてて、ボリューム感をアップしてる。小さめだが焼き豚も入ってた。


タンメン ¥550

タンメンは、うっすら白濁したスープの中に、麺ともやし、ニラ、人参、キャベツなどが入ってた。スープの中に、油分が細かく溶け込んでて、野菜類も茹で野菜のように油っぽさのなく、淡泊なタンメンになってた。



炒飯 ¥500

炒飯は、ごはんと玉子が香ばしく炒めてあって、シンプルで素朴に仕上がってた。



餃子 ¥400

餃子は、少し厚みのあるもっちりとした皮の中に、下味の濃すぎない具が入ってて、手作り感のある飽きのこない味。


キャベツと肉のみそ炒め ¥800

キャベツと肉のみそ炒めは、キャベツ、豚肉、ピーマンが、やや濃い色の甘味噌で絡めてあった。キャベツとピーマンが、火が通ってるのに、歯ごたえがあって、プロが作った回鍋肉って感じ。

のんびり長閑な雰囲気で居心地がいい。お手頃価格で、しっかり作った中華が食べられる店。お昼時には常連らしき客で賑わってた。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『つくばね飯店』
 茨城県つくば市自由ケ丘165-24

 電話:029-876-2236
 営業:
 定休日:木曜

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。