竜ヶ崎市にあるステーキ店。開業して31年になるよう。

縦横に組み合わせた2段勾配屋根(マンサード)+角型煙突の瀟洒な平屋。

建物南側が30台分程の駐車場になってた≫人気blogランキング



龍ヶ崎駅の1.2km程南西の広い県道沿いで、畑の広がる長閑な地域にある。



店頭にランチメニューが表示されてた。

玄関ドアを開けて店内へ。



中に入ると、すぐレジがあり、レジ前から奥へと延びる通路を2〜3m程進んでいくと、左手に縦に長い方形の客席になってる。



板張りのフロアーに、曲線を描く折り上げ天井、壁には等間隔に出窓のある凝った造りの店内。テーブル席が2列に配置されてた。

いらっしゃいませ、と接客係の女性に迎えられて、席へと案内された。



ランチメニューから、Aセット¥1000、Cセット¥1512を注文した。Aセットは、メインが4品(ハンバーグ、カキフライ、フィレカツ、サーモングリルメイン)から2つ選べたので、ハンバーグ&フィレカツ、ハンバーグソースは、デミグラスをチョイスした。


スープ

先にスープが運ばれてきた。ちょっと塩味強めのワカメスープだった。



ランチ:Aセット ¥1000

3つに仕切られた前菜風の横長プレートに、ハンバーグ、サラダ、フィレカツが載ってて、パンがついてた。

ハンバーグは柔らかで、デミグラスソースがかかってて、サラダは深形の小鉢に入ってて、フィレカツは、キャベツが添えられてて、肉がちょっとパサパサしてた。パンはバケットで、中央の切り目のところにバターが挟んであった。



ランチ:Cセット ¥1512

Cセットは、海老フライ&ステーキのランチで、白い四角皿に、10数センチの海老フライ2ヶ&生野菜、ステーキの盛られた小鉢が添えられてて、ライスが付いてた。


デザート(小)

デザートは、マンゴープリンだった。


ドリンク

食後には、ドリンクが運ばれてきた。

厨房から出てきた、店主らしき調理服を着用した50〜60代の男性が、客席入口付近で客を出迎えたり、顔見知り客とは、テーブルサイドで会話しながら、注文を受けたりしてて、地域の人気店のよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『ステーキハウス青野』 茨城県龍ケ崎市川原代町5473-1

 電話:0297-64-1129
 営業:11:00~22:00
 ランチ…11:00~14:00
 定休日:火曜