流通経済大学、龍ケ崎第一高の近くにあるチャイナ食堂。近くには、おふくろ食堂とんかつ牛島つむぎダンセン、など、学生も使う店が多い。

看板建築風の切妻造りの2階建てで、1階が店舗になってる。

店頭に3〜4台分の駐車場があった≫人気blogランキング



赤い暖簾をくぐり、玄関引き戸を開けて店内へ。

中に入ると、右手奥が厨房になってて、左手〜右手前にL字にテーブルが配置されてた。

いらっしゃいませ、と店主らしき50代くらいの男性に迎えられて席に座った。



厨房前の壁にメニューが表示されてた。ラーメン&丼もののセットもあった。

ちょっと考えて、ラーメン¥480、チャーハン¥570、野菜炒め¥530を注文した。

 

壁には、龍ヶ崎一高が甲子園に出場した時の年代ものの布掛軸(タペストリー?)が飾られてた。

店主は注文受けると、厨房へと戻って調理を始めてて、1人で店を切り盛りしてるよう。ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。


ラーメン ¥480

・麺…ストレート細麺
・スープ…醤油色やや薄い、油分少、背脂なし
・具…焼豚大、メンマ、わかめ、もやし、ねぎ

ラーメンは、醤油色の薄めのスープの中に、つるつるとした食感のストレート細麺が入ってた。スープは、油分、塩分ともに控えめで、あっさり薄め。大きな焼豚が載ってて、焼豚はしっかり味がついてたので、スープの味を補っていた。


チャーハン ¥570

チャーハンは、普通に注文したのに、ほとんど大盛りだった。

ハム、そぼろ風挽肉、卵が入ってて、そぼろ風挽肉の甘しょっぱさがご飯と絡んで、子どもたちが好きそうな馴染みやすい味のチャーハンになってた。


野菜炒め ¥530

野菜炒めは、豚肉、もやし、キャベツ、人参、キクラゲ、青菜が、強火で炒めてあった。豚肉が大きくて、ボリュームがあった。

体育会系っぽい男子大学生がほおばるように、食事をしてて、大学の近くにあるせいか、ボリュームたっぷりになってる。お手頃価格で気軽に入れるので、ちょっと食べるのに便利な店。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『マルキン食堂』
 茨城県龍ヶ崎市愛戸町38

 電話:029-862-0367
 営業:11:00~20:00
 定休日:月曜

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。