モスバーガーの、パンを使わないバーガー「菜摘(なつみ)」。

バンズ(丸パン)の代わりに、レタスで挟んである。

7種の中から、ロースカツを食べてみた≫人気blogランキング

価モスの菜摘 ロースカツ ¥380

上から、レタス、千切りキャベツ、ロースカツ、レタス、とシンプルな構造。レタスとキャベツの中に、ロースカツが埋もれてる感じ。

カウンターで注文すると、番号札を渡され、席で待つと、作りたて運んできてくれる。

 

ロースカツは、縦7.5×横7.5×厚み2cm程の、厚みのある四角い形。肉と衣がしっかり密着してて、ソースがしっかりめに絡めてある(塗布したというより、ソースにくぐらせた感じ)。揚げたてなので、ソースが絡んでても、衣がザクッとしてて、ワイルドで香ばしい。

そんな厚みのあるロースカツを、上と下からシャキシャキとしたレタスが挟んでる。カツのすぐ上には、千切りキャベツが載ってて、レタスより堅めの食感なので、ボリューム感がアップして満足感が得られる。それでいて、カロリー控えめのためか、食後の体が軽い。

カツサンドは、スーパー、パン屋など、あちこちで販売してるが、揚げたての温かいカツサンドはほとんどない。冷えてから食べることを想定されてるが、やはり揚げ物は冷えれば、油が浮いて、油っぽさが増す。

モスバーガーは、ハンバーガーもカツサンドも作りたてのが食べられる。モスの菜摘 ロースカツは、通常のロースカツバーガーより、食べ口、食後感が軽やかで、健康に良さそう(カロリーは230Kcalくらい)。

低カロリーで、なおかつ揚げたてサクサクのとんかつが楽しめて、ボリューム感もあったので満足できた。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『モスの菜摘(なつみ)』
 東京都品川区大崎2-1-1