亀田製菓の柿の種のカレー味バージョン。

カレー色のパッケージ(外袋)に入ってる。

平成22年に登場し、平成25年からは毎年、期間限定で売られ、今年も6月1日から約5ヶ月の予定で販売された≫人気blogランキング

 

通常の柿の種と比べた。価格は同じで、小袋6ヶ入りで約¥190。見た目もほとんど同じだが、量は約1割少ない。カロリーはほぼ同じ。



茶色の縁取りのある小袋に入ってる。並べると、ほとんど同じ大きさだが、通常品より縦が5mm短い。

小袋右下には「辛みの強い商品です。お子様や辛みの苦手な方は、ご注意ください」と小さく表示されてる。



小袋の隅を破って、取り出してみた。

袋を破るなりカレーの香りが漂うと思ひきや、袋を破っただけでは香りはせず、袋に数センチまで顔を近づけると、やっとカレーのにおいが感じられた。



通常品は、表面がオレンジ色にツヤツヤ光ってるが、カレー味のは、光沢はなく、色がくすんでる。

食べてみると、カレー味の柿の種は、表面がざらざらとしてて、中の空洞が小さめで、ザクッと堅めの食感。口の中に入れると、ようやくカレーの風味が感じられる。

14種のスパイスが使われてるとのことで、複雑なカレー味になってる。口に入れた瞬間に感じるのではなく、ピリピリとした辛み、苦み、鈍い辛みなどが、時間差で痛覚としても伝わってきて、食べ進むにつれて、しっかりとした刺激のある辛さが口の中にのこり、舌や上顎がにしびれたような感じになる。

もう少し、カレー風味が強くてもよさそうだが、指が黄色くなることもなく、周囲にカレーのにおいが広がらないので、その分使い勝手はよさそう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『亀田製菓』柿の種 スパイシーカレー
 新潟県新潟市江南区元町2-3-56
 電話:025-382-2116