研究学園駅近くのカフェ。平成24年6月26日オープンした。

南西の角が茶色の8角型(=柱)になってる、モダンな白い箱型の2階建て。

入り口は右下の1階にあり、その前に5〜6台の共同駐車場があった≫人気blogランキング



つくば市役所の入り口の交差点に面してて、研究学園駅の150m北西にある。

店は8角型の2階部分にあるが、ユニークな形の上に入り口が離れているので、喫茶店があるとは気付きにくい。



入り口には店名が書いてあるが、両脇に店があるし、あまり目立たない。



メニューが掲示されてた。平日はモーニングセットもある。

 

1階のゲート風にはりめぐらされてる赤い柱&梁をくぐり、階段を上ってすぐ左手に、店があった。

ガラスの片開きドアを開けて店内へ。



中に入り数歩進むと、店内は左手へと開けてて、手前が厨房とそれに面したカウンター席になってた。

店内は、白い壁に、床、カウンター、テーブルがダークブラウンの木が使われてて、ナチュラルで落ち着いた雰囲気。



通路を隔ててて奥が、8角形の外壁に連続した窓を設けた、明るい客席になってて、中央にテーブルがあった、

窓にそって配置されたカウンター席からは、つくばエクスプレス、市役所などが一望できて開放的。2階にあるので外から見られず、隠れ家的でもある。

いらっしゃいませ、と厨房にいた60代位の店主夫妻らしき男性と女性に迎えられて、席に座った。



窓際のカウンター席からは、つくば市役所とTXの線路(高架橋)が見渡せた。

 

メニューの食事メニューから、オムライスとドリア各¥850を注文した。

食事メニューは、ナポリタン、オムライス、ドリアの3品。数量限定のため売れきれることもあるよう。

先にサラダが運ばれてきた後、料理が運ばれてきた。

 

オムライス(サラダ、ジュース付き)¥850

オムライスは、ケチャップライスの上に、大きめのプレーンオムレツがのってて、ソースがライン状に、かかってた。

ケチャップライスは、刻んだ玉ねぎ、ソーセージなど入りで、べとつかずシンプルに炒めてあった。上のオムレツは玉子3ヶ位使ってあるよう。きれいな黄色でキメ細かく焼き上がってて、中が半熟ふわふわ。ソースは、デミグラスと通常のソースとの中間くらいの色&風味で、ケチャップより大人、デミグラスより庶民な味。ボリュームのある玉子が主役のオムライスだった。

 

ドリア ¥850 +¥150でコーヒーに

ドリアは、焼きたての熱々で運ばれてきた。

ケチャップライスに、ホワイトソースをたっぷりめにかけて、こんがり焼いてあった。

オムライスと同じケチャップライスなのに、クリーミーで優しい味に仕上がってて、とろけたチーズがコクを加えてた。



モーニング:トーストセット ¥500

平日の朝は、お得価格のモーニングサービスがある。

4cm程の厚みの、こんがり焼いたトーストに、バター、いちご、小豆、とサラダ、プレーンヨーグルト、サラダ、+挽きたて、入れたてコーヒーまでついてる。

駅至近で便利で、素人っぽい家族経営的な温かな雰囲気で、1人で入ってもくつろげる。眺めも良く、安らげてリフレッシュできる。おすすめ度7、3。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

『珈琲 Chip in』
 茨城県つくば市研究学園5-2-7 OSテナント2F
 電話:029-852-3008
 営業:10:00~19:00
 定休日:月曜日
 (祝日の場合翌日)