リンガーハットの満足度NO.1メニュー。

平成21年10月、使用する野菜を全て国産に切り替えて登場した。

麺も無くした低炭水化物メニュー(グルテンフリー?)野菜たっぷり食べるスープも気になったので行った≫人気blogランキング



5月24日は、リンガーハットの「野菜の日」らしいので、野菜をたっぷり食べようと出かけた。

厚生労働省が推進してる、日本人が摂取したい野菜量「1日に350g以上」が。この野菜たっぷりチャンポンで摂取できる。

リンガーハットは、平成21年に大幅な赤字を出して無配に転落。その後、業績を回復し、平成26年3月〜平成27年2月末のグループ全体の売上高は381億55百万円(前年同期比3.9%増)、営業利益は22億42百万円同26.2%増)、経常利益は22億11百万円(同32.3%増)、当期純利益は9億60百万円(同35.8%増)と、過去最高の売上高と利益を達成した。

2010年には、麺に使う小麦も国産化、2013年には、ぎょうざ主原料も全て国産化。5S「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」を徹底し、顧客の満足度の維持向上に取り組んできた。



いらっしゃいませ、と接客担当の女性に誘導されて、席に座った。

店内では、頭にバンダナを巻いた女性4人位が働いてて、うち3人は広めの厨房で調理などの作業をしてた。



メニューから、野菜たっぷりちゃんぽん¥680と、もう1つの目当ての、野菜たっぷり食べるスープ¥640を注文した。

野菜たっぷり食べるスープは、「野菜たっぷりちゃんぽん」の麵なしバージョン。今年の4月10日から発売してる。麺よりも国産野菜を美味しくたっぷり食べたいという客の要望から生まれた。



各メニューの野菜の量が表で載ってて、見やすい。

少し待ってたら、料理がトレイで運ばれてきた。



野菜たっぷりちゃんぽん ¥680
(国産野菜7種480g、国産小麦粉麺200g、732kcal)

野菜たっぷりちゃんぽんは、直径30cm位ありそうな深皿に、こんもり盛られ、2種類のドレッシング(しょうが風味、ゆず胡椒風味)が添えられてた。

黄白色の混濁したスープの中に、不透明な3mm程の太麺が入ってて、上に、野菜&具が山状に盛られてた。

野菜は、キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参、長ねぎ、 コーン、枝豆の7種で、豚肉、小海老、ピンク&白のかまぼこ、さつまあげ(一部ゲソ入りのよう)混じってた。

野菜らしい、シャキシャキとした歯ごたえがあって、ゆで野菜なのに、炒めた野菜っぽい食感に仕上がってる。キャベツの芯の部分も入ってて、ちょっと堅めの食感がアクセントになってる。

その昔、若い頃、神宮外苑に、長崎ちゃんぽんの店があって、足繁く通っていた程、ちゃんぽんが好きだった。それで、以前リンガーハットを記事にした時、野菜が小さめで、くず野菜っぽくて、イカのゲソなどが混じってて、値段はやすいが、余り物の材料で作ったような見かけと味で、それ以来、ちゃんぽんを食べていない。

野菜たっぷりちゃんぽんは、コーンも甘く、野菜の味がスープと馴染んで、添加物を使用していないのに、マイルドな味に仕上がってた。野菜の量が多いので麺もあると量が多めの感じ。

そのためか」、野菜たっぷりちゃんぽんには、ミドルサイズ¥640(国産野菜7種360g、国産小麦粉麺150g、482kcal)というのもあった。



野菜たっぷり食べるスープ ¥640
(国産野菜7種480g、麺なし、432kcal)

野菜たっぷり食べるスープは、野菜たっぷりちゃんぽんより、1周りほど小さいサイズの、白い丼にたっぷりよそってあって、麵なしには見えない。

野菜たっぷりちゃんぽんと同じ、シャキシャキとした食感で、キャベツの芯の部分がアクセントになってる。もやしがやや長めのタイプので、口に入れる際、麵みたいに啜ってしまうので、何だか麵を食べてる気分になれる感じ。

堅くはないけれど、麵よりも咀嚼の回数は多く必要なので、その分満腹感が得られて、期待してたより、ずっと満足度が高かった。40円しか違わないのに、麵なし?と思ったけれど、野菜たっぷり食べるスープの方が私好みだった。


左:野菜たっぷりちゃんぽん
右:野菜たっぷり食べるスープ

並べて比べてみると、丼の大きさが違う。


ふわふわたまごのレタスチャーハン(ミニ)¥270

あちこちの店で、タンメンや味噌ラーメンを食べてきたが、野菜たっぷりちゃんぽんと、野菜たっぷり食べるスープは、どこの店より、入ってる野菜の量が多いが、火の通り具合が絶妙で、こんなにたっぷりなのに、苦にならず食べられた。ヘルシー志向の人もそうでない人も、これだったら食べられそう。

野菜たっぷりちゃんぽんは野菜が多いのでボリューム多めで小食の人はもてあましそうだが、麺抜きにするとカロリー控えめになり、しかも麺を食べたような満足感もあり、ヘルシー志向の人の受けそう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■ 『リンガーハットジャパン株式会社』
 本社:長崎県長崎市鍛冶屋町6番50号