藤代駅近くの和食店。店頭に日替わりランチの赤い幟が出てた。

窓に縦格子のある、砂色の外壁の木造2階建てで、1階が店舗になってた。

駐車場は店の約20m東の広い駐車場に4−5台分あった≫人気blogランキング



藤代駅北口の約120m北のT字路にある。鈴木屋からも割と近い。



店頭に日替わりのランチメニューが掲示されてた。メニューは13種で、全てが魚料理だった。

赤色の暖簾をくぐり、玄関引き戸を開けて店内へ。



店内は少し縦に長い方形。右手は、厨房とそれに面したカウンター5席があった。



広めの通路を隔てて、左手が小上がり席になってた。割烹風の落ち着いた雰囲気。左奥に個室があるような感じ。

いらっしゃいませ、と50代位の女性に迎えられて、席に座った。厨房では細身でちょっと背の高い店主らしき50代位の男性が働いてて、夫婦で切り盛りしてるよう。



すぐに、ランチメニューの書いてあるボードを持ってきてくれた。少し考えて、刺身定食¥830などを注文した。

ちょっと待ってたら、半月盆で料理が運ばれてきた。



刺身定食 ¥980

刺身定食は、刺身盛り合わせに、ごはん、みそ汁、小鉢、サラダ、漬物がついてる。

刺身はまぐろ、〆サバ、イサキ、タコ、ほたるイカの5種盛り。鮮度よく、〆サバは、自家製のようで、〆すぎなかった。サラダは、ノンオイルドレッシングがかかってて、あっさり和風。ごはんはふっくら炊けてた。



煮あなご炙り丼 ¥1260

煮あなご炙り丼は、ごはんの上に、ひとくちサイズ程にカットされた穴子&青しそが載ってて、ごはん、みそ汁、小鉢、サラダ、漬物がついてる。

小ぶりの穴子が、色白&やや甘口タレで煮た後、軽く炙ってあって、柔らかで香ばしく、上品な穴子丼になってた。



さんま開き焼 ¥930

さんま開き焼は、20cm強ほどのサイズの背開きのサンマが、こんがり焼いてあって、ごはん、みそ汁、小鉢、サラダ、漬物がついてる。

中骨と頭以外は、ほぼ全部食べられた。塩加減が程よく、ごはんのおかずにぴったり。



さば干し焼きランチ ¥1150

さば干し焼きは、半身が、飾り包丁を入れて、こんがり焼き上げてあった。ごはん、みそ汁、小鉢、サラダ、漬物がついてる。

脂がのってる質のいいサバで、香ばしかった。

注文受けてから、調理してて、大根おろしもおろしたてで、風味が良かった。

居心地よく、落ち着いて魚料理を楽しむのに良さそう。ランチはお手頃価格で楽しめる。常連らしき客が多かったのも納得。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■ 食と肴『魚元』
 茨城県取手市片町313-3
 電話:0297-82-3028
 営業:11:30~14:00
    17:00~22:00
 定休日:水、第3火

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。