牛久市にある中華料理店。創業して12年目のよう。

外壁上部を白いテント看板でL字に囲む、こぢんまりとした平屋建て。

東隣の空き地のような土地が駐車場で、約10台とめられそう≫人気blogランキング



牛久阿見ICの約700m南にあり、この付近は畑の広がる長閑な地域。

県道48号、岡見北交差点で南東方向に折れて約100m行くとある。岡見北交差点には、珍来、酔仙楼があり、飲食店がほとんどない地域に3店のチャイニーズが固まってあるとは不思議。



県道48号からも、遠くに店があるのが見える。



白地の暖簾をくぐり、玄関引戸を開けて店内へ。

 

中に入ると、左手奥に厨房と、それに面したカウンター6席になってた。



左手前に2人用テーブル席が1つあり、右手の窓際にテーブル(4人用×)2が配置され、奥にはお座敷席があった。

いらっしゃいませ、と接客係女性に迎えられて、空いてる席に座った。厨房で働いてた、50代位の男性が店主のよう。接客係の女性2人と3人で切り盛りした。





メニューは意外に豊富。セットはほとんどがラーメンがついてた。

週替り定食¥780と、タンメン¥730などを注文した。

ちょっと待ってたら、黒いお盆で定食が運ばれてきた。



週替り定食:鶏肉の辛し炒め ¥780

鶏肉の辛し炒めは、キムチ炒めみたいな、オレンジ色に仕上がってた。食べてみると、鶏肉、たけのこ、ピーマンが、みじん切りの香味野菜と一緒に炒めてあって、トロミのある餡は絡んでいないけれど、エビチリ風の炒めものになってた。


タンメン ¥730

タンメンは、たっぷりの具(白菜、もやし、人参、長ネギ、キクラゲ、鶏肉、いか、エビ)の下に、つるつるとした中細のウエーブ麵が入ってた。

具は炒めた後、スープと絡めてあって、シャキシャキとしていながらも、堅すぎずスープと馴染んでて、油分がスープへと移って、うっすら白濁してた。

甘みなどのない、あっさり&シンプルなタンメンで、食べやすかった。



ニラレバ炒めセット ¥880

ニラレバ炒めセットは、ニラレバに、半ラーメン、半ライス、漬物が付いてた。

ニラレバは、レバーが、もやし、ニラ、たけのことともに、ツヤよく&香ばしく炒めてあっり、食べやすかった

半ラーメンは、醤油色の薄いスープの中に、中細麵が入ってて、キクラゲ、メンマ、焼き豚、ほうれん草、+刻みネギがたっぷり散らしてあった。あっさり&素直な味、昔懐かしいラーメンだった。



欲張りセット ¥1040

欲張りセットは、半チャーハン&半ラーメンに、餃子5ヶ、漬物が付いてるセット。

チャーハンは、焼豚、玉子、ネギ、魚肉ソーセージ、グリンピースが、かたよりなくパラパラに炒めてあった。油が多すぎず、ごはんがつぶれてなくて、立体的な食感で、見た目は普通なのに、プロの技がしっかり感じられた。

餃子は、こんがり焼いてあった。具が多めに入ってて、人工的な味付けが施されてなくて、ナチュラルな味わい。

猛毒の化学物質や重金属で汚染された東シナ大陸から材料を直輸入した激安チャイナ店が最近多い。しかし、この店はそれとは対照的で、過度な味付けがなく、ナチュラルで体にやさしい料理に仕上がってる。お昼時間を外してもいつも客が多いのも納得できる。おすすめ度、7.1。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『龍皇(ロンファン)』
 茨城県牛久市岡見町2600-30

 電話:029-871-7093
 営業:11:00~22:30
 定休日:火、第3水