阿見町にある居酒屋。昭和53年(1978)創業。

緩傾斜の切妻屋根のゆったりとした平屋。道路脇に看板があった。

駐車場は、道路脇の4台分の他に建物裏手にもあり、計20台分あるよう≫人気blogランキング



県道203号の西郷交差点から、南西にそれて約400m行くとある。

阿見郵便局の斜め向かいにある。



道路に面していない、建物東南側に玄関がある。



玄関前に、ランチメニューが表示されてた。平日(月〜金)のみランチがあるよう。

白地の暖簾をくぐり、玄関引き戸を開けて店内へ。



中に入ると、正面奥へと通路が延びてて、通路の右手が、客席になってた。カウンター8席、テーブル席(4人×4)があった。

 

通路左手には、お座敷席があった。通路を2〜3m入ったところに、コーヒー(セルフ)が準備されててる。

いらっしゃいませ、と30代位の女性に迎えられて、空いてる席に座った。

カウンターに面してる厨房では、30〜40歳位の店主らしき男性が魚をさばくなど調理をしてた。厨房には、50〜60代の女性もいて、家族経営的な雰囲気。

先に入店していた人たちは、慣れた様子で座るなり、表に出てた品名を告げて注文してた。

店内にランチメニューはなかったが、私たちも同様に注文した。

ちょっと待ってたら、料理がお盆で運ばれてきた。



カジキマグロの煮付け ¥850(税込)

カジキマグロの煮付けは、作ったばかりのようで、温かく、身がふっくらとしてた。これに、ごはん、みそ汁、小鉢2つ、漬け物、果物が付いてた。



ポークソテー ¥850

ポークソテーは、1cm程の厚みがあって、醤油味のタレを絡めて、香ばしく炒めてあった。キャベツ、これに、ごはん、みそ汁、小鉢2つ、漬け物、果物が付いてた。



刺身盛 ¥850

刺身盛りは、3種盛り。しめさばは、自家製のよう。〆すぎてなくて、サバの味がしっかり感じられた。これに、ごはん、みそ汁、小鉢2つ、漬け物、果物が付いてた。



豚スタミナ炒め ¥850

豚スタミナ炒めは、豚肉が野菜といっしょに、甘辛く、炒めてあった。これに、ごはん、みそ汁、小鉢2つ、漬け物、果物が付いてた。


コーヒー(セルフサービス)

毎日市場で仕入れてる魚料理を得意としてる店のよう。メインのおかずがしっかりとしてて、小鉢2品は家庭的で、ボリュームたっっぷりで、コーヒーまで付いてて、常連客でにぎわってた。おすすめ度7.4。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

くい処『大八』
 茨城県稲敷郡阿見町阿見5181

 電話:029-887-6667
 営業:11:30~14:00(月〜金)
    17:00~23:00
 定休日:無休