龍ヶ崎市にある、小さな定食兼居酒屋。

市役所から約500m東、大統寺前交差点からは約100m東の県道5号沿いにある、簡素な平屋建て。

定食やお弁当などの幟が風にはためいてた≫人気blogランキング

 

店の前のテーブルに猫が日向ぼっこをしていた。

掲示されたメニューを見ると、野菜炒めなど、8種の定食が各¥500のよう。

紺地の暖簾をくぐり、引き戸を開けて入った。



店内は横に長い形で、左半分が台所っぽい厨房、右半分が4人テーブルが2つだけのコンパクトな客席になってた。奥は住まいのようだった。

使い込んでやや古めいてる店内は、窓際や棚の上、壁にも、フクロウをモチーフとした置物、壁掛けなどが飾られてた(収集してるよう)。

いらっしゃいませ、と60〜70歳位の女性に迎えられて席に座った。

 

壁のメニューから、とり唐揚げ、野菜炒めを注文した。

お茶は、ペットボトルのお茶をコップに注いでくれた。温かいお茶を希望すると、レンジで温めてくれた。

普段は、息子さんと2人で店をやってるが、学生(経済流通大学)さんの休みの時期は、客が少ないので、自分1人で店をやっているとのこと。

注文受けると、客席側にある冷蔵庫から、食材を取り出して、台所へと持っていき、台所側にある冷蔵庫からも、野菜などの食材を取り出して、調理をしてた。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。



とり唐揚げ定食 ¥500

少し濃い色の唐揚げ6ヶに、キャベツの千切り、レモンが添えてあって、ごはん、みそ汁、小鉢2つ、漬け物が付いてた。500円とは思えないほど充実した定食。

唐揚げはカラッと香ばしく揚がってて、キャベツにはマヨネーズがかけてあった。小鉢は、おでん風の煮物と、わかめ&きゅうり(しらす入り)の酢の物で、漬け物は、縦切りのたくあんだった。



野菜炒め定食 ¥500

野菜炒めは、豚肉、キャベツ、玉ねぎ、人参、ピーマン、もやしが、少ししんなり気味に炒めてあった。シンプルな味付けの野菜炒めで、ごはん、みそ汁、小鉢2つ、漬け物が付いてた。

小鉢のおでんは、ほんのり温もりがあって、作り立てって感じ。酢の物も味のピントもあってた。こぢんまりとしてて家庭的で、すごくリーズナブルに食事ができる。大学の寮が近いので、男子学生で混んでるようだが、社会人の男性でも食事やちょっと飲むのにとても便利な店。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

居酒屋・定食『つむぎ』
 茨城県龍ヶ崎市若柴町

 電話:
 営業:11:00~13:30
    17:00~21:00
 定休日:日曜

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。