龍ヶ崎駅の約700m南東にあるラーメンと中華の食堂。

切妻の2階建てから、北側に張り出す箱形の簡素な平屋建て。

建物前に、3台分程の駐車スペースがあった≫人気blogランキング



県道5号の大統寺前交差点で南に曲がり、600m程先で西の路地へと入り、約100m行くとある(西隣が割烹松泉閣)。

赤い暖簾をくぐり、引き戸を開けて店内へ。



中に入ると、左手奥が厨房とそれに面したL字のカウンター8席になってる。



通路を隔てて、右手が小上がり席(4人卓×2)になってた。

厨房内にいた、50代位の女性にいらっしゃいませと迎えられて、席に座った。厨房では、店主らしき50〜60代の男性も働いてて、夫婦で切り盛りしてるよう。

店内は、女性グループが、酎ハイを飲みながらにぎやかに昼食を食べてた。



メニューは豊富。麺類やおつまみ(一品料理)のミニサイズメニューが充実してて、注文しやすくなってる。

ちょっと考えて、回鍋肉定食をミニラーメン付き¥900(定食は¥800)に、ミニ餃子¥200などを注文した。

ちょっと待ってたら、料理が運ばれてきた。




回鍋肉定食、ミニラーメン付き ¥900

回鍋肉は、豚肉、キャベツ、ピーマン、長ネギが、トロミのある甘味噌で絡めてあった。ピーマンやキャベツがややしんなりしてて、平たんな盛りつけだったが、ボリューム割とあり、意外に食べやすい味に仕上がってた。ごはんは、お茶碗にこんもりよそってあった。

ラーメンは、数分後に運ばれてきた。やや小ぶりの白い丼に入ってた。わかめがたっぷりトッピングされてて、わかめに隠れるように、メンマ、焼豚が入ってた。麺は、高加水系のストレート細麺で、つるつる滑らか。スープは、油分少なく、シンプルであっさりとしたラーメンだった。



チャーハン ¥600

チャーハンは、全体がうっすら黄色(=玉子色)になってて、玉子チャーハンって感じ。

ごはんは、しっとりめだが、油っぽさなく、切り落としっぽい大きめの焼豚、ねぎ、コーンが入ってて、やや自己流ぽい、まかない風のチャーハンだった。


餃子(3ヶ)¥200

餃子は、こんがり焦げ色を付けて焼いてあった。立体的な形で、もちもちとした薄皮の中に、具(挽肉、白菜、ニラ)が多めに入ってた。白菜は、5mm角など、刻んだ形のままのも混じってて、シャキシャキとした食感で、茹でずに、生のが刻んで入ってるみたい。冷凍餃子ではなく、生餃子を焼いてあるので、素材の食感&味がしっかり感じられた。

ミニサイズ(ハーフサイズ)料理が豊富で、使い勝手がよさそう。昼時間をかなり過ぎていたのに、常連っぽい客がちらほら来店してて、地域に根ざしてる店って感じ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『大井屋』
 茨城県龍ケ崎市上町4675-2

 電話:0297-62-0223
 営業:11:30~21:00
 定休日:日曜日