イオンモール土浦1階のレストラン街の回転寿司。

「茶きん鮨」を看板商品とする、京樽系の店。関東に約50店舗ある。

平日限定であおさ汁無料キャンペーン中だった≫人気blogランキング



店頭にランチメニューが表示されてた。産地も書かれてて、天然物がおすすめのよう。

京樽は、

昭和7年、京都府下京区に割烹料理店として創業
昭和13年、東京中央区日本橋に料亭「京樽」オープン
昭和26年、茶きん鮨を開発、
昭和27年、茶きん&上方鮨「京樽」1号店を上野にオープン
平成9年、回転寿司「海鮮三崎港」をチェーン展開
平成13年、江戸前鮨「すし三崎丸」チェーン展開
その後、おむすび、ちらし寿司、巻き寿司など、テイクアウトの店をオープン
平成23年、株式会社吉野家ホールディングスの完全子会社になった
      


お皿が6種(値段が6段階)で、110円から450円まであった。

レストラン街の通路から、入り口付近にいた接客係の女性に、いらっしゃいませと迎えられて、席へと案内された。



店内中央が広めの厨房になってて、その周りに、カウンター6席と、ボックス風テーブル席10個が配置されてた。厨房と、席との間を縫うように、寿司レーンが回ってた。

寿司レーンには、白木の枠があって、テーブルやカウンターが御影風で、しっとり高級感がある。

広めの厨房では、白い調理着姿の男性が2人(60代位と30代位)が働いてた。



レーンは、上中下の3つあった。下:湯飲みや小皿用、中:寿司用、上:業務用(揚げ物など出来上がった料理が客席へと運ぶ)


あおさのみそ汁

席にすわるなり、あおさのみそ汁(サービス)はいかがですか?と尋ねられたので、お願いしますと答えると、すぐに熱々のみそ汁を運んできてくれた。

 


みそ汁を飲みつつ、メニューを眺めて、平日限定ランチの特選にぎり(7貫)¥800、江戸前にぎり(8貫)¥600を厨房内の年配男性に注文すると、親切に対応してくれてた。

注文受けると、直後に、マイクで威勢のいい声で、店内放送してた。

ちょっと待ってたら、2皿に分けて、握り寿司が運ばれてきた。



特選にぎり(7貫)¥800

特選にぎりは、6貫(とろサーモン、えんがわ、いくら、はまち、イカ、中トロ)+1本物の穴子が別皿で添えられてた。

サーモンと中トロは、脂がのってた。大きい穴子は、表面をバーナーで炙り、タレがかかってた。シャリが2ヶ付いてて、2貫分って感じ。

どれも、ネタが大きめで見栄えがよかった。



江戸前にぎり(8貫)¥600

江戸前にぎりは、7貫(マグロ赤身、イカ、玉子、サラダの軍艦、甘海老、焼サーモン、いなり)+1本物の穴子が別皿で添えられてた。

玉子、サラダの軍艦、いなりなども混じってて、いろんなものが食べたい女性向きの内容になってて、価格がリーズナブルなので、これだったら買い物ついでに気楽に立ち寄れそう。

 


寿司レーンでは、寒ぶり、寒ひらめ、しまあじ、生鯖、などの握りが流れてた。身に光沢があって、脂がのってて、見るから旬の魚の感じ。

残念ながら、ランチで、お腹いっぱいだったので食べられなかった。

ショッピングセンター内の回転寿司と侮っていたが、みそ汁付きで、盛り合わせになってて、内容を考えれば、全品100円の回転寿司より、手軽でお得感がある。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『海鮮三崎港』 茨城県土浦市上高津367 イオンモール土浦1F

 電話:029-835-5351
 営業:11:00~22:00
 定休日:

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。