龍ケ崎市にある和食店。10年ほど前からあるみたい。

入母屋+切妻屋根の連なった香色和風の平屋建て。

建物前が広めの駐車場になってる≫人気blogランキング



竜ケ崎駅の700m西にある。

県道5号、大統寺前交差点から南に入って、40m行くと、西側の駐車場を越えた奥まった場所に店があるのが見える。歩道脇に看板も出てて、この駐車場から入っていけるようになってる。



店頭にメニューは出ていなかったが、暖簾が掛かってて、営業中の札が出ていたので、2重になってる玄関扉を開けて店内へ。



中に入ると、右手奥が広めの厨房になってて、それを囲むように、右手前〜正面奥へとL字に通路が伸びてた。



右手は、通路を挟んで、奥がカウンター席、手前が小上がり席になってた。




正面奥へと伸びてる通路に沿って、テーブル席が配置されてて、奥には宴会用の和室もあるみたいだった。

出窓、壁など、店内のあちこちに、粘土で作ったのカラフルなフラワーやミニチュアの置物(今の季節は、サンタクロースやトナカイ)が飾られてた。

いらっしゃいませ、と40代位の女性に迎えられて、どうぞと言われて、空いてる席にすわった。

広い厨房では、店主らしき男性が料理を作ってて、この人が店主のよう。厨房には、洗い物などをしてる少し年配の女性もいて、接客担当の女性1人と3人で切り盛りしてた。

  


ランチメニューは、昼定食¥1050と、和定食¥1900があって、それぞれメイン料理を8種位から選べるようになってた。

注文して少し待ってたら、朱の縁取りのある黒盆で料理が運ばれてきた。



ランチ:天麩羅定食 ¥1050(税込)

天麩羅定食は、天ぷら盛り合わせ+にぎり3貫(マグロ赤身、玉子、白身魚)、茶碗蒸し、ごはん(やや小盛り)、みそ汁、漬物、フルーツ、天つゆが付いてた。

天ぷらは、6点盛り(海老、キス、かぼちゃ、れんこん、人参、ししとう)で、色白の衣が、やや厚めでボリュームがあった。

にぎりは、玉子は自家製のよう。酸味の軽い小ぶりなシャリで握ってあった。茶碗蒸しは、少し堅めで、筍、カニカマ、銀杏、鶏ささみ入りで、三つ葉がトッピングされてた。

品数が多く、リッチな定食で、ごはんはおかわりできますとのことだったが、おかわりしなくてもお腹いっぱいになった。



ランチ:ヒレカツ定食 ¥1050

ヒレカツ定食は、長径10cm強のヒレカツ2枚+にぎり3貫(マグロ赤身、玉子、ぶり)、茶碗蒸し、ごはん(やや小盛り)、みそ汁、漬物、フルーツが付いてた。

ヒレカツ2枚は、少し厚めの衣で、ザクッと揚がってて、キャベツ、トマトが添えてあって、食べ応えがあった。



ランチ:焼魚定食 ¥1050

焼魚定食は、この日は、銀ダラの味噌漬けで、+にぎり3貫(マグロ赤身、玉子、白身魚)、茶碗蒸し、ごはん(やや小盛り)、みそ汁、漬物、フルーツが付いてた。

銀ダラの味噌漬けは、焼き色濃いめにこんがりと焼けてた。身は脂がのってて、香ばしく焼けてて、ごはんにぴったり。



ランチ:海老フライ&コロッケ定食 ¥1050

海老フライ&コロッケ定食は、15〜6cmの海老フライ&ポテトコロッケに、+にぎり3貫(マグロ赤身、玉子、白身魚)、茶碗蒸し、ごはん(やや小盛り)、みそ汁、漬物、フルーツが付いてた。

海老フライは、大きめサイズで、キャベツ、タルタルソースが添えてあった。コロッケは、粗めのマッシュの中に挽肉が混じってて、ほんのりとした甘さマイルドがマイルドな、しっとり系コロッケだった。


ドリンク

食後は、ドリンクも付いてた。

ランチはお手頃価格で、寿司、茶碗蒸し、フルーツ、ドリンクがついてて豪華。正午近くになると、常連らしき客が次々とやってきてた。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村   ブログバナー4
       ↑
  応援クリック、お願いします♪

■『和食 やぐち亭』
 茨城県龍ケ崎市横町4225-1
 電話:0297-63-0308
 営業:11:30~14:00
    17:00~21:00
 定休日:日曜日